項羽(こうう) 声:内田夕夜

名は籍(せき)。字が羽。秦末に楚の懐王に「魯公」に封じられる。鉅鹿の戦いで楚軍を統率し秦軍を破った。秦滅亡後は自ら西楚の覇王と名乗り、黄河及び長江下流の梁・楚の九郡を統治した。のちに楚漢戦争の垓下の戦いで劉邦に敗れ、東城まで逃亡した後、自ら命を絶った。性格は無鉄砲で、義理堅く、天下を愛するにも増して美女を愛した。項羽は中国数千年の歴史の中でも最も勇猛果敢で名高い武将であり、「覇王」と言えば項羽を指す。

ピーター・ホー

1975年9月13日生まれ。アメリカ生まれの台湾育ち。ドラマ「玉観音」の毛杰の役で大陸の視聴者に知られるようになる。モデル、俳優、歌手、プロデューサーなど様々な顔を持つ。最も歓迎される俳優、最も影響力のある俳優、様々な世界で活躍する最優秀芸能人賞など多くの賞を受賞している。「T.R.Y.」「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」などの日本映画にも出演。代表作品:「三国志 Three Kingdoms」「風雲」「玉観音」「梁山泊と祝英台」「泡沫(うたかた)の夏」「 1メートルの光 」など。

劉邦(りゅうほう) 声:野島昭生

江蘇省沛(はい)出身、中国史上初の平民出身の皇帝。前漢を建国した皇帝であり、廟号は太祖、諡号は高皇帝である。歴史的には太祖高皇帝、太祖、高祖もしくは高帝と呼ばれている。秦の末期に泗水(しすい)の亭長(ていちょう)の任にあたっていたが、陳勝・呉広に続き、挙兵して沛公と称した。項羽と共に秦と戦い、秦が滅亡すると漢王となった。のちに楚漢戦争で項羽を打ち破り天下を統一した。

チェン・ダオミン

1955年4月26日生まれ天津出身、原籍は浙江省紹興市。国家一級俳優。1985年ドラマ「末代皇帝(ラストエンペラー)」で一躍有名になり、第七回中国電視金鷹賞優秀男優賞や第九回中国ドラマ飛天賞優秀主演男優賞を受賞。1990年「囲城」で中国映像界での実力派の地位を得た。1999年「我的1919」で第20回中国映画の金鶏奨最優秀主演男優賞を獲得。代表作品:「唐山大地震-想い続けた32年- 」「手機」「末代皇帝(ラストエンペラー)」「康熙王朝」「越王勾践」「囲城」「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」など。

韓信 (かんしん) 声:及川ナオキ

紀元前231-紀元前196年。准陰(江蘇省淮安市)の人。前漢建国の功臣であり、中国歴史上傑出した軍事家で、蕭何・張良とともに漢の三傑とされる。その戦功のため斉王、楚王の位についたが、後に准陰候に落とされる。漢王朝天下統一に輝かしい戦功を立てたが、後に高祖(劉邦)に疑われて最後は謀叛罪で処刑される。韓信は中国軍事思想における「謀戦」派の代表的人物であり、「国士無双」※1と呼ばれている。劉邦は次のように韓信を評価している。「戦えば必ず勝ち、攻むれば必ず取るは、吾れ韓信に如かず」※2

※1.国士無双=国中で比べる者がないほど優秀な人物のこと。
※2.戦えば必ず勝ち、攻むれば必ず取るは、吾れ韓信に如かず=戦えば必ず勝ち、攻めれば必ず討ち取るという点では、私は韓信に及ばない。

ドアン・イーホン

1973年5月16日生まれ、本名段龍。1998年中央戯劇学院表演系卒業。卒業後、中国国家活劇院に入り、2009年華誼兄弟(フアイーブラザーズ)と契約、早くから舞台で活躍する。代表作品は孟京輝監督の「恋愛的犀牛」。2007年に「士兵突撃」の袁郎役で広く視聴者に知られるようになった。その後、「我的団長我的団」「西風烈」「我願意」など優れた映像作品に出演。大学を卒業して今に至るまで着実に経験を重ね、2012年には「一九四二」「白鹿原」に出演する。代表作品:「士兵突撃」「我的団長我的団」「西風烈」「刑警本色」「風声」「全城熱恋」など。

蕭何(しょうか) 声:桂一雅

若い頃は沛県で役人をしていた。秦末の劉邦の挙兵を補佐する。咸陽を占領したあと、秦の丞相を受け入れ、秦の律令・書籍を手に入れ、全国の山河の要害・郡県戸籍を掌握した。これらはのちの政策策定と楚漢戦争を勝利に導く上で重要な役割をした。楚漢戦争の際、蕭何は関中に居残り漢軍の後詰めとして、絶えず兵士と糧食を輸送する作戦を続け、劉邦が項羽に勝利して漢を建国する上で重要な役割を果たした。

ヤン・リーシン

1973年5月16日生まれ、本名段龍。1998年中央戯劇学院表演系卒業。卒業後、中国国家活劇院に入り、2009年華誼兄弟(フアイーブラザーズ)と契約、早くから舞台で活躍する。代表作品は孟京輝監督の「恋愛的犀牛」。2007年に「士兵突撃」の袁郎役で広く視聴者に知られるようになった。その後、「我的団長我的団」「西風烈」「我願意」など優れた映像作品に出演。大学を卒業して今に至るまで着実に経験を重ね、2012年には「一九四二」「白鹿原」に出演する。代表作品:「士兵突撃」「我的団長我的団」「西風烈」「刑警本色」「風声」「全城熱恋」など。

范増(はんぞう) 声:中博史

項羽の重要な軍師である。項羽に亜父(父についで大切な人)と呼ばれ信頼される。紀元前206年、項羽が関中に攻め入った際に、項羽に劉邦の勢力を殲滅するように勧めるが受け入れられなかった。鴻門の宴で項羽に何度も劉邦を殺すように伝え、項荘に剣の舞で劉邦を殺させようとするが失敗に終わる。楚漢戦争で劉邦の家臣・陳平に項羽との仲に亀裂を入れられ、范増は官を辞し郷里に戻る途中で頓死した。

スン・ハイイン

遼寧歌劇家族が住む集合住宅で生まれる。舞台に憧れて俳優になる。1989年瀋陽話劇団に入る。入団後、彼は舞台「喧閙的夏天」で主演を務め、その後「金戈鉄馬」「双旗鎮刀客」「走出西柏坡」「藍色妖姫」「笑傲江湖」などの映画、ドラマに出演、2010年には舞台「ペール・ギュント」に出演した。代表作品:「激情燃焼的歳月」「双旗鎮刀客」「霓虹灯下的哨刀」「射雕英雄伝」「笑傲江湖」など。

張良(ちょうりょう) 声:板取政明

字は子房(しぼう)。高祖の参謀で漢王朝建国の元勲の一人。蕭何と韓信と並ぶ漢の三傑。先祖は5代に渡って韓の宰相を務めた。秦に韓を滅ぼされたあと始皇帝暗殺をはかるが失敗し逃亡した。追跡を逃れるために名前を変える。秦末の動乱の中で、劉邦の軍に加わり重要な「頭脳」となる。楚漢戦争でも様々な策を弄し、劉邦の天下統一への基礎を打ち立てた。

フォ・チン

北京生まれ。1988年中央戯劇学院表演系卒業。10年ほど商売をしたのち、映画界に入る。「延安頌」「軍人機密」「好想好想談恋愛」「和你在一起」などの映画、テレビに出演。代表作品:「三国志 Three Kingdoms」「紙酔金迷」「刀尖上行走」「狙撃手」「光栄歳月」「我的兄弟叫順溜」など。

呂雉(りょち) 声:寺井沙織

字は娥姁。通称呂后、高后、呂太后などと呼ばれる。高祖劉邦の皇后である。堅忍不抜の女性。劉邦が蜂起する前の呂雉は賢妻であったが、挙兵により否応なしに生活の変化に巻き込まれていき、劉邦が漢王朝を建国したのをもって皇后となる。高祖の死去後、皇太后と崇められ、中国史上記載がある、初めての皇后、皇太后、太皇太后である。

チン・ラン

遼寧省の出身。首芸推新人俳優培訓基地の女優、1999年第六回全国新人大会に参加、広告モデル組金賞を受賞。2003年2月、「還珠格格3」で新キャラクター、江南の才媛・陳知画を演じ視聴者に深い印象を残す。近年映画にも続々と出演、役のレパートリーを広げ、演技力豊かな女優になった。代表作品:「又見一帘幽夢」「新還珠格格」「南京!南京!」「王的盛宴」「大唐女将樊梨花」など。

虞姫 (ぐき) 声:中道美穂子

項羽の寵姫。項羽のことをよく理解している。項羽の出征には常に付き従い、最後までそばを離れなかった。項羽が垓下で囲まれたときに、項羽は天命すでに尽きたと思い「力は山を抜き、気は世を蓋う。時、利あらず。騅ゆかず。騅ゆかざるをいかにすべき。虞や虞や汝をいかにせん」と詩を吟じ、これに合わせて虞姫は舞った。この詩は垓下の歌と呼ばれており、歌い終わると虞姫は自殺した。

リー・イーシャオ

希世紀衛視所属の実力派女優。今作で琴、囲碁、剣、舞などに精通した女性、虞姫を演じる。虞姫は琴を演奏して項羽に興を沿える。代表作品:「新・上海グランド」「甜密密」「北方有佳人」「美麗鮮花在開放」「独立披露」「血戦長空」など

戚夫人 (せきふじん) 声:榊原奈緒子

歴史上、有名な戚夫人である。男心を深く理解できる絶世の美女であり、策略家の女性でもある。天性の美貌と鮮やかな計略で、劉邦の手をしっかりと手放さなかった。たとえ劉邦の心が呂雉に傾いても、劉邦が自分のもとから離れないよう策を講じた。戚夫人は呂雉の善良な性格をだんだんと残忍なものに変えていってしまい、最後に自身が性格が変わってしまった呂雉の餌食になってしまう。

タン・ヤン

「親兄熱弟」で頭角を現し始め、「戦場のレクイエム」で人気が急上昇する。代表作品は「戦場のレクイエム」「無形殺」「親兄熱弟」「人間情縁」など。

始皇帝<嬴政>(しこうてい・えいせい) 声:家中宏

紀元前221年に、中国の歴史上初めて統一を成し遂げた男。始皇帝を名乗り、万里の長城の建築や、焚書坑儒と呼ばれる思想弾圧など、大がかりな計画を次々と進めた。自らの権力を広く知らしめるために、各地を巡行していたが、その最中の紀元前210年に突然没する。

ユー・ホーウェイ

1971年遼寧省生まれ。地元の劇団で演技を始め、上海戯劇学院に入学。1999年にドラマ「曹操」で俳優デビューを飾る。「三国志 Three Kingdoms」で劉備役を演じたのを始め、ガオ・シーシー監督とは「歌声天高く~父と過ごした日々~」など10本を超えるドラマで仕事を共にしている。代表作品:「王記大排檔」「鐵血柔情」「歴史的天空」「新・上海グランド」「甜蜜蜜」「中国1921」「天下人家」「北魏王朝」など。

胡亥(こがい) 声:内田岳志

始皇帝の末子。始皇帝亡き後、長子の扶蘇が謀殺されたことで、宦官の趙高、宰相の李斯によって二世皇帝に祭り上げられる。皇帝の権力に強く憧れていた胡亥は女遊びに夢中になり、政務をすべて趙高に一任する。やがて、趙高に実権を握られ、傀儡となってしまう。

ユー・ビン

1978年天津生まれ。北京電影学院、中央戯劇学院卒。「三国志Three Kingdoms」で曹操の息子の曹丕役を演じた他、「新・上海グランド」「甜蜜蜜」「光栄歳月」「漂亮的事」「天下人家」など、ユー・ホーウェイと同じく、ガオ・シーシー監督の作品に数多く出演している。代表作品:「李世民~貞観の治~」「紙酔金迷」「賢妻良母」「狙撃手」「幸福像花児一様」「美麗鮮花在開放」「刀尖上行走」「独家披露」など。

子嬰 (しえい) 声:對馬大樹

始皇帝の長子であった扶蘇の息子。かつて多くの皇族が殺された時、心の病を抱えたふりをして生きながらえていた。胡亥に後を託されるが、趙高によって秦は王国に戻され、子嬰も皇帝ではなく秦王と称すことになる。趙高の傀儡となることに危機感を抱き、反撃に出る。

ワン・ロンファ

1988年北京生まれ。名家に生まれ、2001年に「緑茵小子」で子役としてデビュー。中央戯劇学院に進学し、在学中の2011年に「新紅樓夢」で大役に抜擢されて一躍人気を博す。2014年にはチャン・イーモウ製作、ティエン・チュアンチュアン監督の大作映画「楊貴妃」で大将軍役を演じることになっている。代表作品:「美麗人生~HAPPY HOUSEKEEPER~」「真情人生」「愛情童話」「新女婿時代」「都是兄弟」「天真遇到現実」など。

晨曦(しんぎ) 声:市川ひかる

扶蘇の娘で、子嬰の姉。若い頃は、気が強く、生意気な娘だったが、将軍・章邯を愛するようになってから、一途でまっすぐな大人の女性へと成長していく。趙高に陥れられそうな章邯を守るために、趙高暗殺を企てるなど、知性と行動力を兼ね備えている。

シャオスーチンガォワー

内モンゴル出身。北京電影学院卒。2007年にF4のケン・チュウ主演のドラマ「怪盗 楚留香」で絶世の美女、秋霊素を演じて注目を集めた新進女優。映画も「聖地額済納」「高掛紅燈」の2作に出演している。「項羽と劉邦」で晨曦という大役を務め、2012年にも同じガオ・シーシー監督のドラマ「毛沢東」に出演した。代表作品:「景德鎮」「智者無敵」「離婚官司」「女人樹」「長沙保衛戰」など。

趙高(ちょうこう) 声:野川雅史

始皇帝に仕えていた宦官。扶蘇を後継者にするという始皇帝の遺言を反故にし、胡亥を皇帝の座に就ける。皇帝への進言はすべて自分を通すようにとの命令を胡亥から出させ、権力を我が物にしていく。軟禁状態となった胡亥の反撃に遭うと、これを返り討ちにする。

シュー・ウェングァン

吉林大学で舞台芸術を学び、1985年に卒業。中国戯劇協会、中国テレビ芸術家協会、中国映画芸術家協会、中国活劇研究会などの会員であり、国家一級俳優として国にも認められている名優。ガオ・シーシー監督の「三国志Three Kingdoms」 では、曹操と激戦を繰り広げる袁紹役を演じた。代表作品:「南方的風」「目撃」「香香的,辣辣的」「高山巨人」「特洛亜婦女」「人跟人不一様」「情節」「馬駿就義」など。

章邯(しょうかん) 声:荒井勇樹

秦の大将軍。項梁、項羽らと幾度も激戦を繰り広げる。趙高の働きかけで、晨曦との結婚が進められ、複雑な思いを抱えるが、やがて晨曦の愛情に応えるようになる。章邯が兵士からの信望を集めていることを知った趙高の策略によって、戦地を転々とさせられる。

ツァオ・ウェイユィ

1972年新疆ウイグル自治区生まれ。中央戯劇学院卒。「不要和陌生人説話」「青樹」「梨花涙」などの多くのテレビドラマに出演。182cmの長身を活かして、「項羽と劉邦」で悲劇の将軍・章邯を演じて好評を博した。「ドジョウも魚である」「Go!上海ラブストーリー」などの映画にも出演。代表作品:「李白」「鄭氏十七房」「狂奔的左左」「裸婚時代」「我們的生活比蜜甜」「新女婿時代」など。

盧綰(ろわん) 声:金子修

劉邦の幼馴染で弟分。劉邦が罪を犯して逃亡生活を送った時でさえ、行動を共にし続けた。劉邦からの信頼は厚く、咸陽への偵察など、幾度も重要な役目を負う。劉邦が50万の兵を率いながら項羽の3万の軍に敗れた時は、涙ながらに劉邦を励ました。

ワン・ジーシー

北京電影学院卒。金獅奨受賞者で、国家一級俳優。天津人民芸術劇院の俳優、また劇団団長として、35年以上に渡り演劇に携わってきた。「釵頭鳳」「家」などの舞台で名声を博す。「死亡追跡」「熱線電話」などの映画、「褐色阿瓦山」「護士小姐」などのテレビドラマでも活躍している。代表作品:「天津衛」「月色無言」「疑案」「我親愛的祖国」「楊光的快楽生活」「嘉慶皇帝」「大宋提刑官2」「蒼天」など。

樊噲(はんかい) 声:加藤清司

劉邦の弟分。元は犬の屠殺業者で力自慢。ならず者だった劉邦が労役者の護送に赴いた時、盧綰らと共に同行する。劉邦は呂雉の妹・呂須を盧綰に嫁がせようとしたが、樊噲が呂須を寝取ってしまった。無謀にも項梁救出に向かおうとした劉邦を気絶させて止めたこともある。

カン・カイ

1972年生まれ。北京電影学院の監督脚本班で学び、卒業後は俳優としてだけでなく、監督、武術指導としても活躍。184cm、102kgの巨体を活かし、「三国志Three Kingdoms」では張飛役、「水滸伝」では李逵役と、怪力の猛者を演じることが多い。映画では「MUSA-武士-」「天上の剣-The Legend of ZU-」などに出演。代表作品:「御花子」「文成公主」「始皇帝列伝」「雪花女神龍」「妳是我的倖福」「警苑神掌」「隋唐演義」など。

雍歯(ようし) 声:藤原貴弘

水源を争う喧嘩を通して劉邦と出会う。その後、劉邦に同行するが、カッとなって舎弟を殺したり、女性に訴えられたりと、次々と問題を起こす。沛県の留守を任されていた雍歯は、魏と手を結んで劉邦を裏切り、兵士の家族を人質にとって沛県の城を占拠する。

ユウ・ヨン

1963年西安生まれ。上海戯劇学院卒。名優として知られ、数多くのテレビドラマで活躍する一方、「レッドクリフ」シリーズで劉備役を演じた他、「イノセントワールド-天下無賊-」「エレクション」「僕は君のために蝶になる」「乳泉村の子」「危情少女 嵐嵐」など映画への出演も多い。代表作品:「ブレイキング・ニュース」「射鵰英雄伝」「三国志 呂布と貂蝉」「少林寺伝奇」「燃ゆる呉越」「大秦帝国」など。

項梁(こうりょう) 声:土師孝也

楚の名門である項家で、項燕の子として生まれるが、楚の滅亡と共に秦打倒を目指して各地を転々とする。甥の項羽に項家に伝わる剣術を伝授した人物でもある。項梁は楚を再建するにあたって、懐王・ 心を擁立。自身は「武信君」と名乗って楚軍を率いた。

ジュー・イェンピン

1958年山東省生まれ。上海戯劇学院卒。1983年に「水滸伝」の登場人物である武松を主人公にしたドラマ「武松」に主演し、金鷹賞最優秀男優賞を受賞して注目される。2008年には、人気俳優ホァン・シャオミン主演のドラマ「鹿鼎記」に出演。近年ではドラマ「曹操」で大将軍・何進を貫禄たっぷりに演じた。代表作品:「元帥之死」「特急警報333」「神探狄仁傑1」「刺青」「平原烽火」「敬礼,我的教官!」など。

項伯(こうはく) 声:藤沼建人

項燕の子で項羽の叔父。項梁、項羽と共に、秦打倒のために決起する。劉邦の参謀・張良とは旧友であり、項羽が劉邦を倒そうとすると、張良に逃亡を勧めるが、張良にこれを拒否される。項伯はやむなく劉邦と会談。その後も劉邦のことを気にかけるようになる。

シュー・マオマオ

1960年河北省生まれ。「三国志Three Kingdoms」では袁紹配下から曹操側に寝返ったくせ者、許攸を演じた。他にも「甜蜜蜜」「天下人の家」などガオ・シーシー監督作に多く出演している。香港のダニエル・リーが監督、ドニー・イェンが主演を務めた2010年の「処刑剣 14BLADES」など映画出演も多い。代表作品:「笑傲江湖」「開国領袖毛沢東」「延安頌」「太行山上」「長徵」「血戦長空」「趙劻胤」「白雲飄飄」など。

懐王〈羋心〉(かいおう・びしん) 声:三浦圭介

秦に滅ぼされた楚の悲劇の象徴として、項梁と項羽によって担ぎ出され、懐王となる。王族の血を引く 心だが、項羽らに見つけられるまではただの羊飼いだった。関中に最初に辿り着いた者を王にすると宣言するなど、次第に楚の王として実権を握ろうとし始める。

ジェン・チェンムー

1977年北京生まれ。北京電影学院卒。両親共に俳優で、ジェン・チェンムーは1982年に映画「應聲阿哥」で子役としてキャリアをスタート。1994年に「三国演義」で曹髦役を演じた他、「神彫俠侶」「趙劻胤」など多くのドラマに出演しながら、2009年には映画「閃亮的青春」で監督デビューも果たした。代表作品:「同学」「那些迷人的往事」「路在脚下」「抗戦到底」「大唐女巡按」「血戦長空」「密盗蔵刀」など。

チャンネル銀河を観るならスカパー!

『項羽と劉邦』c中国国際電視総公司 『中国大河「三国志」』(C)中国伝媒大学電視制作中心、北京東方恒和影視文化有限公司 『中国歴史ドラマ 曹操』提供:染野企業電影工作室(C)電広伝媒文化発展有限公司 『中国大河ドラマ 三国演義』(C)1996 CCTV 中国中央電視台 『中国歴史ドラマ「孫子兵法」』(C)HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION 『大秦帝国 縦横 =強国への道=』(C)China International TV Corporation 『中国ドラマ「水滸伝」』(C)2012 水滸伝

ページの先頭へ戻る