夫への愛が美しき妻たちを狂わせる・・・

名家の妻たち 全48話

一夫多妻制ってアリ? 山路徹×ヨシダナギスペシャルインタビュー

名家の妻たちをスカパー!で観るには

© 2013 China Syndication Entertainment Co., Ltd.

一夫多妻制が残る1900年代初頭の中国を舞台に、夫の愛を得ようと激しく火花を散らす女性たちの闘争を描いた涙と戦慄のドラマ。美しき6人の妻たちによる寵愛争い、嫁姑の対立、兄弟の跡目争いなど、物語は波瀾尽くし。先の読めないストーリー展開に、本国で放送回数を増すごとに視聴率を伸ばし続け、中国本土のみならず、台湾、韓国、アメリカでも放送された話題作がついに日本初放送。

白(バイ)家は代々受け継がれてきた有名な製薬一族。5年前、長男の乾楓(チェンフォン)が外出先で盗賊に襲われ亡くなって以来、次男の乾笙(チェンション)が製薬所の主人を務めている。彼には正妻を含め、4人の妻がおり、彼女たちは日ごろから寵愛争いを繰り広げていた。そんな妻たちを尻目に、乾笙は兄・乾楓の婚約者で善良な女性・采薇(ツァイウェイ)を密かに慕っていた。次第に惹かれあう二人。ついに、乾笙は采薇を5人目の妻として白家に迎え入れる。嫉妬、確執、陰謀。采薇もまた、妻たちによる寵愛争いに身を投じていく。
そんな中、亡くなったと思われていた長男・乾楓が突然戻ってくる。混乱する白家でさらなる騒動が起こった。乾笙が6人目の妻を迎え入れたことで、妻たちによる寵愛争いは、さらに熾烈さを増していった・・・。

名家の妻たちを観るならスカパー!0円キャンペーン
韓国・中国歴史ドラマ特集
チャンネル銀河とは?

関連ニュース&コラム

エピソード一覧・放送スケジュール

「名家の妻たち」© 2013 China Syndication Entertainment Co., Ltd.

ページの先頭へ戻る