Autopsy 検死報告書
人生最後の時に迫る
File.1 マイケル・ジャクソン
マイケル・ジャクソン
2009年6月25日 午後2:26 死に際のマイケル、驚愕の真実!

キング・オブ・ポップとして世界中のファンを魅了し続けたマイケル・ジャクソン。2009年3月、長年の沈黙を破り、ロンドンを始めとして、空前の50回のツアー公演“This Is It”を行うことを発表した。だが公演初日を目前に控えたある日、彼は突如としてこの世を去ってしまう。病死・事故死・殺人などさまざまな憶測が飛び交う中、死因特定のため検視・解剖が行われた。マイケルの遺体は何を語るのだろうか。検死報告書をひもとき、その死の真相に迫る。

【Profile】マイケル・ジャクソン Michael Jackson

1958年8月29日、米インディアナ州ゲイリー生まれのシンガー。66年、兄弟とともにジャクソン・ファイヴを結成、「帰ってほしいの」など次々にヒットを飛ばして70年代初めの音楽シーンを彩る。82年に発表した『スリラー』はMTV時代を象徴するミュージックビデオの効果も手伝い驚異的な大ヒットを記録。その後も『BAD』『デンジャラス』とヒットを連発し、“キング・オブ・ポップ”として世界のミュージック・シーンの頂点に君臨。多くのアーティストに影響を与えた。2009年6月25日、ロサンゼルスにて50歳で急死。

マイケル・ジャクソン ~衝撃の死の真相~

File.2 ホイットニー・ヒューストン
ホイットニー・ヒューストン
享年48歳。輝きを失った世紀の歌姫!栄光の裏に隠された真実とは?

伝説的なソウル歌手として人気絶頂を極めたホイットニー・ヒューストン。しかしグラミー賞授賞式を控えていた2012年2月11日、彼女はハリウッドのホテルの浴室で遺体となって発見され、世界に衝撃をもたらした。類いまれな歌唱力で世界中のファンを魅了する一方で、長年にわたる夫との結婚トラブルや薬物依存で世間を騒がせていたホイットニー。彼女の死因は何だったのか。検死報告書をひもとき、その死の真相に迫る。

【Profile】ホイットニー・ヒューストン Whitney Houston

1963年8月9日、米ニュージャージー州ニューアーク生まれの女性シンガー。85年にアルバム『ホイットニー・ヒューストン』でデビュー。7曲連続で全米シングル1位を獲得するなど、80年代後半には世界のトップシンガーとして君臨。90年代には女優業にも進出し、主演映画『ボディガード』の劇中歌「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が空前の大ヒットを記録。グラミーなど数々の賞を受賞。だが、後に離婚した夫のボビー・ブラウンとの軋轢やドラッグ中毒など、その後は苦難の道を歩むことに。2012年2月11日、48歳で急死。

File.3 カレン・カーペンター(カーペンターズ)
カレン・カーペンター
世界的POPシンガーに訪れた悲劇!拒食症を世界に知らしめた死の真相とは?

拒食症で亡くなったといわれる世界的人気兄妹デュオ、カーペンターズのカレン・カーペンター。シェパード博士は検死報告書に記載された内臓の状態や検出物質を踏まえて、その真偽を改めて検証する。その過程で、死の直前のカレンの状況や精神状態までもが分かってくる。番組では、カレンが病気になった原因も併せて考察している。32歳という若さでこの世を去ったカレン。果たして本当に拒食症が彼女の命を奪ったのか。その死の真相に迫る。

【Profile】カレン・カーペンター Karen Carpenter

1950年3月2日、米コネチカット州ニューヘイヴン生まれの女性シンガー。兄のリチャードの影響を受け、10代半ばからドラムを始める。その後、69年に兄とともにカーペンターズとしてA&Mレコードと契約。当初は歌うドラマーだったが、次第にヴォーカリストに専念。ソフトで美しい歌声が人気を博す。70年に「遙かなる影」が大ヒット。その後もヒットを連発し、カリフォルニアを中心として世界的に活躍。だが、70年代半ばから拒食症に悩まされ、長きにわたり摂食障害による闘病生活に苦しむ。1983年2月4日、32歳の若さで死去。

File.4 ニコール・ブラウン・シンプソン
ニコール・ブラウン・シンプソン
アメフトの元スターO.J.シンプソンが殺人犯!? 元妻の死体が語る、未解決事件の真相とは?

1994年6月12日、アメフトの元スター選手O.J.シンプソンの元妻ニコール・ブラウン・シンプソンが残忍な手口で殺害された。現場で回収した証拠から、2年前に離婚したO.J.に疑いがかかるが、ドリームチームと呼ばれた弁護団によって無罪となる。真犯人はO.J.なのか?それとも別の人物なのか?法医病理学者のシェパード博士が検死報告書、現場写真、警察による科学捜査を検証し、未解決事件の犯人像に迫る。

【Profile】ニコール・ブラウン・シンプソン Nicole Brown Simpson

1959年にドイツのフランクフルトで生まれる。ウェイトレスとして働いているときにアメフトの元スター選手O.J.シンプソンと出会う。交際を始めた2人は1985年に結婚。しかし、7年の結婚生活の末に家庭内暴力を理由に離婚。それから2年後の1994年6月13日、自宅前で遺体となって発見された。

File.5 リヴァー・フェニックス
リヴァー・フェニックス
「スタンド・バイ・ミー」でスターダムへの階段を駆け上がった青年の突然死。 好青年のイメージに隠された本当の顔とは!?

美しい容貌と卓越した才能で子役からハリウッドの期待の星となったリヴァー・フェニックス。完全菜食主義を貫き、環境問題に関心を寄せるなど、クリーンなイメージでも知られていた。しかし、友人ジョニー・デップの経営するクラブ“ヴァイパー・ルーム”で、23歳という若さで急死してしまう。シェパード博士は検死報告書から、イメージとは裏腹なリヴァーとドラッグの関係、そして死に至る経緯を探っていく。

【Profile】リヴァー・フェニックス River Phoenix

1970年8月23日、米オレゴン州マドラス生まれの映画俳優。両親が宗教団体の活動家だった関係で幼い頃は南米を転々とする。母がNBCの職に就いたことをきっかけに10歳にしてTV出演を果たすと、85年には『エクスプロラーズ』で映画デビュー。翌年、『スタンド・バイ・ミー』の出演で注目を集める。以来、人気若手俳優として出演を繰り返し、88年には『旅立ちの時』でアカデミー助演男優賞にノミネートされる。しかし93年、コカインとモルヒネの大量摂取により、23歳という若さで急死。

File.6 エルヴィス・プレスリー
エルヴィス・プレスリー
キング・オブ・ロックンロールを襲った突然の死。 40年の時を経て、明かされる真実とは!?

“キング・オブ・ロックンロール”と呼ばれた世界的大スター、エルヴィス・プレスリー。ツアー初日を控えた1977年8月16日、自宅のバスルームで突然の死を遂げる。すぐに検死解剖が実施されるが、不可解なことに終了前にもかかわらず、死因は不整脈だと発表される。生前、エルヴィスは体調不良に悩み、数々の処方薬を服用していた。真の死因は何だったのか。シェパード博士が検死報告書をひもとき、その死の真相に迫る。

【Profile】エルヴィス・プレスリー Elvis Presley

1935年米ミシシッピ生まれのミュージシャン、映画俳優。54年にサン・レコードからデビュー。RCA移籍後の56年に「ハートブレイク・ホテル」が初の全米No.1の大ヒット、その後も「ハウンド・ドッグ」「監獄ロック」などのヒットを放つ。多くの若者を熱狂させ、“キング・オブ・ロックンロール”と称された。60年代中盤は主に映画俳優として活躍するが、68年に歌手活動を再開。今までに売り上げたレコード枚数は推定30億枚、「史上最も成功したソロ・アーティスト」としてギネスにも認定されている。77年に42歳で死去。

File.7 ロビン・ウィリアムズ
ロビン・ウィリアムズ
世界中から愛された名優の自殺。 世界に衝撃を与えた死の真相とは!?

2014年8月11日、世界中の人々から愛された俳優ロビン・ウィリアムズがこの世を去った。死因は首つりによる自殺。あまりにも突然で衝撃的な彼の死は、さまざまな憶測を呼んだ。一部メディアでは「うつ病を苦にした自殺である」という報道がなされ、いつしかそれが独り歩きしていく。しかし検死の結果、意外な事実が判明。天才コメディー俳優を死に追いやった恐るべき病の正体とは?検死報告書を読み解き、死の真相に迫る。

【Profile】ロビン・ウィリアムズ Robin Williams

1951年7月21日、米イリノイ州シカゴ生まれの俳優、コメディアン。スタンダップ・コメデイアンを経験した後、78年からレギュラー出演したTVシリーズ『モーク・アンド・ミンディ』で注目を集める。80年に『ポパイ』で映画主演デビューを果たすと、97年には『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』でアカデミー助演男優賞を受賞。他にも『レナードの朝』『ミセス・ダウト』『パッチ・アダムス』など話題作に多数出演し、作品ごとに印象的な巧演を魅せる。2014年8月、サンフランシスコ近郊の自宅で首を吊った状態で発見される。

File.8 マリリン・モンロー
マリリン・モンロー
32歳でこの世を去った20世紀のセックスシンボル。 自殺か他殺か?Autopsyの導く結論とは!?

20世紀を代表するハリウッド女優マリリン・モンローの死の真相に迫る。1962年、36歳の若さで謎の死を遂げ、自宅で遺体となって発見されたマリリン。ケネディ大統領兄弟と関係を持っていたことから、今も死因について数々の臆測が飛び交っている。しかし、当時の検死報告書と合わせて新たに発見された医療記録を検証したところ、自殺でも他殺でもなく意外な結果が導き出される。果たして、その真相とは。

【Profile】マリリン・モンロー Marilyn Monroe

1926年6月1日、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。16歳の頃にモデルとしてデビュー。46年にFOXと契約を結ぶと、47年に映画デビュー。売れない時期が続いたが、52年『ノックは無用』で脚光を浴びると、53年『ナイアガラ』のモンロー・ウォークや『紳士は金髪が好き』などの大ヒットでトップスターとして確固たる地位を築く。20世紀の"セックスシンボル"と呼ばれ、故ケネディ大統領などとのスキャンダルでも世を騒がせた。62年8月4日、睡眠薬の過剰摂取のため36歳の若さで死去。

File.9 ジョン・ベルーシ
ジョン・ベルーシ
「ブルース・ブラザース」で知られる伝説的コメディアンの死。人気絶頂期の彼に何が起こったのか!?

“サタデー・ナイト・ライブ”や“ブルース・ブラザース”で世界的に有名なコメディアンのジョン・ベルーシ。その彼が1982年3月5日に亡くなった。自らの脚本でヒット作を製作すべく奔走するベルーシ。しかし、その夢も儚く消える。不安を取り除き、自信を取り戻すため、裏ではコカインを常用していたのだ。コカインだけが唯一の死因なのだろうか。学生時代のケガにまでさかのぼり、ハンター博士が死の真相をひもとく。

【Profile】ジョン・ベルーシ John Belushi

1949年1月24日、米イリノイ州シカゴ生まれの俳優、コメディアン。75年スタートのバラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』に出演したことで国民的な人気を博す。『アニマル・ハウス』で映画主演を果たすと、長年の相棒ダン・エイクロイドと共に出演した『ブルース・ブラザース』のジェイク役で世界的な知名度を獲得した。しかし人気絶頂期の1982年3月5日、ハリウッドにある高級ホテルの一室で、薬物の過剰摂取により死去。享年33歳。

File.10 ジム・モリソン
ジム・モリソン
彗星のごとく現れ、この世を去った

1960年代に彗星のごとく現れたロックバンド「ザ・ドアーズ」。中でもボーカルのジム・モリソンは「ロック界の反逆児」として注目を浴び、一躍トップスターに躍り出た。だがそれもつかの間、アルコールにのめり込んだジムはバンドを離れ、恋人の待つパリへ渡ってしまう。そしてある日、彼はアパートの浴室で遺体となって発見される。死因は心臓発作と発表されたが、その真偽は現在も謎に包まれたままだ。検死報告書が語るジムの死の真相とは?

【Profile】ジム・モリソン Jim Morrison

1943年12月8日、米フロリダ州メルボルン生まれのミュージシャン、詩人。65年にザ・ドアーズを結成。67年に「ハートに火をつけて」が大ヒット。以後、文学的な詞と個性的なサウンドでヒット曲・話題作を発表、高い人気を得る。しかし、ステージ上でのスキャンダラスな行為や、アルコール、ドラッグへの耽溺が問題となり、演奏活動を続けることが次第に困難となる。再起をかけて作成した7枚目のアルバム『L.A.ウーマン』を出すも、直後の71年7月に滞在先のパリで急死。

File.11 ジミ・ヘンドリックス
ジミ・ヘンドリックス
27歳でこの世を去った天才ギタリスト。自殺説や殺害説も浮上した死の真相とは?

凄まじいほどのギターテクニックを持ち、天才ギタリストと呼ばれたジミ・ヘンドリックス。1970年9月18日、ロンドンのホテルで突然の死を遂げた。わずか27歳だった。検死では、薬物中毒状態で嘔吐物を吸い込んだことによる窒息死と推測されたが、一緒にいた女性の証言に矛盾点が多く、自殺説や殺害説まで浮上するなど、真相は闇に包まれている。法医病理学者マイケル・ハンター博士は検死報告書をひもとき、その死の真相に迫っていく。

【Profile】ジミ・ヘンドリックス Jimi Hendrix

1942年11月27日、米シアトル生まれのギタリスト、ヴォーカリスト。愛称は“ジミヘン”。アイズレー・ブラザーズなどのバックを務めるうち、66年にアニマルズのチャス・チャンドラーに見出されて渡英。エクスペリエンスを結成し、67年にデビュー。独創的なギター・プレイとブルースに根差したサイケデリック感覚あふれる楽曲で瞬く間に注目を浴びる。その後バンド・オブ・ジプシーズを結成するほか、数多くのミュージシャンとも共演。新たな展開が期待されたが、70年9月にロンドンで死去。

File.12 モーリス・ギブ
モーリス・ギブ
兄弟グループ、ビー・ジーズのメンバーが手術中に亡くなった。食生活にも気をつけ、活動的な生活を送っていた彼に一体何が?

世界的に有名な兄弟グループ、ビー・ジーズ。そのメンバーで双子の弟モーリス・ギブが、ある日、急に腹痛に襲われ、4日後に病院で息を引き取った。食生活に気をつけ、趣味を楽しんで活動的な生活を送っていたモーリス。若いころからの喫煙習慣や過度の飲酒は、彼の死とどう結びつくのか。薬物依存が原因で亡くなった弟の死は、彼にどんな影響を与えたのか。検死報告書を読み解き、モーリスの最期の瞬間に迫る。

【Profile】モーリス・ギブ Maurice Gibb

1949年12月22日、マン島生まれのミュージシャン。兄弟のロビン・ギブ、バリー・ギブとともにビー・ジーズを結成。67年に『ファースト』をリリース。兄弟ならではの独特なハーモニーと美しいメロディで人気を得る。『サタデー・ナイト・フィーバー』などサウンド・トラックでも多くのヒットを飛ばすほか、楽曲提供やプロデュースなど多彩な活動を展開。全世界でおよそ1億枚以上のアルバム・セールスを記録するなど、不動の人気を誇る。03年1月12日、マイアミビーチの病院で腸閉塞の手術中に急逝。その後バンドは活動を休止した。

File.13 ナタリー・ウッド
ナタリー・ウッド
ハリウッド史に残る大女優の水死事故 死の直前にいったい何が起きたのか!?

幼いころからハリウッドで活躍したナタリー・ウッド。1981年11月、夫ロバート・ワグナー、撮影中の映画の共演者クリストファー・ウォーケンとともに、ヨットで感謝祭を楽しんでいた。しかしヨットから転落、その後、水死体となって発見される。水を恐れていたナタリーに、何が起きたのか。三角関係によるもつれなどがささやかれたが、事件は長年、謎に包まれたままだった。検死報告書をもとに、ナタリーの最期の時間に迫る。

【Profile】ナタリー・ウッド Natalie Wood

1938年7月20日、カリフォルニア州サンフランシスコ生まれの女優。43年から映画に出演しはじめ、47年『三十四丁目の奇蹟』で人気子役として一躍有名となる。55年『理由なき反抗』でジェームズ・ディーンの恋人役を演じ、アカデミー助演女優賞にノミネート。以降もトップ・スターの名を欲しいままに『ウエスト・サイド物語』『草原の輝き』など多くの作品に出演。恋多き女優としても有名だった。『ブレインストーム』撮影中の81年、ヨットから転落し、水死体となって発見される。

エピソード一覧・放送スケジュール

(C)ITV Studios Limited 2013 (C)ITV Studios Limited 2014 (C)ITV Studios Limited 2015

ページの先頭へ戻る