中国古典名作選 三国志・水滸伝・紅楼夢・包青天

日本初放送 2019年10月16日(水)放送スタート 月-金 午後1:00~
第一話無料放送

中国全土が大絶賛!天才子役たちの名演が光る!

中国四千年の歴史に燦々と輝く名作古典を天才子役たちが演じ、中国全土が絶賛したドラマシリーズがついに日本初上陸。個性豊かで確かな演技力を持つ子役たちが、「三国志」「水滸伝」「紅楼夢」「包青天」といった日本でも有名な物語の世界を再現する。

見どころ

ベテラン名優も顔負けの演技を子役たちが披露

中国で放送されるや全土で話題となった本シリーズ。
中でも「紅楼夢」は同時間帯の視聴率第1位に輝き、再生回数1億回を突破、新華社や人民日報といった中国の有名メディアでも絶賛されている。
大人顔負けの演技で魅せるのは、いずれも10代前半の天才子役たち。「三国志」呂布役のゴー・イードーや「紅楼夢」賈宝玉役のシー・シャオソンなど、複数の作品に出演している子役 も多く、シリーズを通して観ることで彼らの高い演技力をより感じることができる。通常の歴史ドラマと同じ撮影セットで繰り広げられる戦闘シーンなど、子役ドラマの域を超えたクオリティの高さに魅了されること間違いなしだ。

往年の名作ドラマをオマージュしたこだわりの演出

本作のうち「水滸伝」と「紅楼夢」はそれぞれ往年の名作ドラマに敬意を表して制作された。
特に「紅楼夢」は1987年版「紅楼夢」で賈宝玉役を演じたオーヤン・フェンチアンが子役たちに指導を行い、音楽や衣装も1987年版「紅楼夢」で作曲や衣装デザインを担当したスタッフのアドバイスを受けたという。
またパン・リーピン監督は「紅楼夢」をリメイクするにあたり、子どもたちが原作を読みやすくなるような作品にしたいと語り、キャスティングには人気ではなく、イメージや性格がキャラクターに最もマッチしている子どもを選んでいる。そんな監督のこだわりの演出や配役も見どころの1つだ。

三国志 全2話

番組概要

後漢末期、黄巾の乱が勃発。朝廷の混乱に乗じた董卓は献帝を擁立して権勢をほしいままにしていた。国の危機を救うため、董卓を討つべく曹操、王允らが立ち上がる物語を貂蝉の視点から描いていく。

あらすじ

後漢末期。世は乱れ、実権を握った董卓の圧政で民は苦しんでいた。ある日、董卓に父親を殺された貂蝉は、董卓への復讐を誓い、驍騎都尉の曹操を暗殺しようとする。だが曹操も実は董卓を討とうと画策していた。貂蝉は曹操に協力する王允の養女となるが、偶然 董卓の忠実な猛将 呂布がある玉佩を持っていることを知る。それは、かつて貂蝉が町で遭遇した老女が、生き別れになった息子を捜すために大切に持っていた玉佩と同じ物だった。 (#1「貂蝉、復讐を誓い 曹操、刀を献上す」より)

出演:タオ・イーシー(貂蝉(ちょうせん))、ゴー・イードー(呂布)、リー・ジュンハオ(曹操)、チャオ・チェンシャン(董卓(とうたく))、チー・ションユエン(劉備)、タオ・ビンラン(呂布の母)

水滸伝 全6話

番組概要

北宋末期、奸臣による不正がはびこる中、それぞれの事情で宋江、林冲、魯智深など108人の豪傑たちが湖水の要塞「梁山泊」に集結、“替天行道・忠義双全”を掲げて驚天動地の活躍を見せる武勇譚。

あらすじ

禁軍の教頭だったが妻を高俅の養子・高衙内に狙われた末、罠にはめられ流刑に処された林冲。渭水経略府の官吏だったが、持ち前の義侠心から悪徳商人を殺してお尋ね者となった魯智深。そして県の胥吏を務めていたが、晁蓋らを見逃したことを妾の閻婆惜に知られ、やむなく殺してしまい逃亡者となった宋江。そんな男たちがそれぞれの事情で追われる身となり、各地を流転しながら梁山泊へと集結、宋の世を揺るがし始める…!

出演:チェン・ロンダー(宋江(そうこう))、ゴー・イードー(林冲(りんちゅう))、ワン・ジュンイー(魯智深(ろちしん))、チー・ションユエン(晁盖(ちょうがい))、チャオ・チェンシャン(李逵(りき))、リー・ジュンハオ(陸謙(りくけん))、グオ・フェイゴー(林冲の妻)

紅楼夢 全5話

番組概要

賈氏一族の眉目秀麗な貴公子・賈宝玉、聡明で学識があるが傷つきやすく繊細な美少女・林黛玉、良妻賢母のごときおおらかな美少女の薛宝釵。この3人を中心に、上流階級の生活を細部まで描く。

あらすじ

都の名門、賈家に1人の少女が到着した。彼女の名は林黛玉。母親が逝去し、母方の祖母から呼ばれやってきたのだった。賈家から温かく迎えられた林黛玉は、祖母の次男の息子 賈宝玉と出会い、お互い強い既視感を覚える。仲よく暮らす2人だったが、宝玉の従妹 薛宝釵も滞在するようになると黛玉の心は波立ち始める。一方、劉という老婆が小さな男の子を連れて栄国府を訪ねてくる。劉ばあさんは栄国府とは多少の繋がりがあると言い始め…。(#1「林黛玉、都に入り 劉婆、栄国府に進む」より)

出演:シー・シャオソン(賈宝玉(かほうぎょく))、チョウ・ヤンユエ(林黛玉(りんたいぎょく))、ジョン・イーファン(薛宝釵(せつほうさ))、グオ・フェイゴー(王熙鳳(おうきほう))、ルオ・シーイー(劉(りゅう)ばあさん)、タオ・ビンラン(史太君(したいくん))、リウ・ダイエン(賈探春(かたんしゅん))、ジョン・イーアル(王夫人)

包青天 全2話

番組概要

“包青天”として親しまれ、その曇りなき眼と揺るぎなき意志で正義を貫く北宋の名判事・包拯。その包拯の活躍を描いたエピソードの中から、京劇の題目「鍘美案(さつびあん)」としても有名な陳世美事案にフォーカスする。

あらすじ

ある時、3人の母子が北宋の都 開封を訪れていた。母親の名は秦香蓮。夫の陳世美が科挙の受験のため上京したが、故郷は飢饉に見舞われ夫の父母が死んだため、2人の子を連れて都へとやってきたのだった。だがその陳世美はなんと公主の夫 駙馬となっていた。秦香蓮は王丞相から清官として名高い開封府尹の包拯を紹介され助けを求める。一方、栄華を手放したくない陳世美は、侍衛の韓琪に命じ秦香蓮と子どもたちを殺そうと画策するが…。(#1「秦香蓮、夫を尋ね 陳世美、韓琪を遣わす」より)

出演:チー・ションユエン(包拯(ほうじょう))、シー・シャオソン(展昭(てんしょう))、ゴー・イードー(仁宗(じんそう))、チェン・ロンダー(陳世美(ちんせいび))、リウ・ダイエン(秦香蓮(しんこうれん))、リー・ジュンハオ(韓琪(かんき))

放送スケジュール

関連ニュース&コラム

中国古典名作選を観るならスカパー!
チャンネル銀河とは?

「中国古典名作選~三国志」「中国古典名作選~紅楼夢」©2017 湖南芒果小戲骨文化伝媒有限公司 All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック12周年 「中国古典名作選~水滸伝」「中国古典名作選~包青天」©2018 湖南芒果小戲骨文化伝媒有限公司 All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック12周年

ページの先頭へ戻る