名家の恋衣

© 2017 China International TV Corporation. All Rights Reserved

人物紹介

江余(ジャン・ユー):ハウィック・ラウ

江余(ジャン・ユー):ハウィック・ラウ

湖州一の染織工場〈玲瓏(リンロウ)〉の社長・江文淵(ジャン・ウェンユエン)の長男。身に覚えのない罪に問われた父の不審な死をきっかけに、工場は呉宏達(ウー・ホンダー)の手に渡り、彼への復讐を誓う。苦難の中で成長し、ついには〈玲瓏〉と並ぶ染織会社の社長へ。呉宏達亡き後の〈玲瓏〉を買収し、呉家への復讐を果たすかに思われたが、仇敵の娘である彩虹(ツァイホン)と出会い…。厳格な性格で態度も高圧的だが、根は優しく家族思い。

呉彩虹(ウー・ツァイホン):ジェン・シュアン

呉彩虹(ウー・ツァイホン):ジェン・シュアン

呉宏達の長女。容姿端麗で天真爛漫。正義感も意志も強く、思い立ったらすぐに行動に移してしまうため、よく問題を引き起こしている。父親の死を、江余による殺人ではないかと疑い、その証拠を見つけるために彼に近づくが、冷徹な仮面からのぞく優しさに触れることで迷いが生じ、周邵天から寄せられる好意との間で揺れ動くこととなる。妹の呉彩雲(ウー・ツァイユン)とは異母姉妹だが仲良し。ペットは、ぶさかわいいグレーの猫・烏龍(ウーロン)。

周邵天(チョウ・シャオティエン):リー・ドンシュエ

周邵天(チョウ・シャオティエン):リー・ドンシュエ

病気の父を早くに亡くし、かつて〈玲瓏〉の職人だった母と貧しい少年時代を送る。呉宏達時代の〈玲瓏〉で働くうちに頭角を現し、社長令嬢・呉彩虹の許婚と言われるほどに信頼を獲得した。しかし、その一方では、ある企みを遂げるために蔡(ツァイ)と結託し、会社の資金を横領するという裏の顔も。呉宏達の死後は新社長に就任した江余と、ことあるごとに対立。独立して開業し、〈玲瓏〉に戦いを挑む。愛する呉彩虹を守るためには手段を選ばない。

方菲菲(ファン・フェイフェイ):ジャン・ジーシー

方菲菲(ファン・フェイフェイ):ジャン・ジーシー

江家の養女で、江余の義理の妹。密かに思いを寄せている江余の片腕となって〈玲瓏〉の経営を助ける。しかし、呉彩虹が現れて以来、江余が仇敵の娘に心を奪われているのではないかと気が気ではなく、彼女につらく当たったり、周邵天に手を貸してしまうことも…。

陸曼(ルー・マン):リウ・ユーシン

陸曼(ルー・マン):リウ・ユーシン

杭州の染織業界を独占する、妖艶な女実業家。浙江省の最高軍事長官である慮(ルー)督軍の愛人であり、その威光を笠に着て商売を行っている。〈玲瓏〉が有するという秘伝の染織法を我が物にしようと執念を燃やし、湖州に進出。周邵天に接触を図る。

名家の恋衣を観るならスカパー!
韓国・中国歴史ドラマ特集
チャンネル銀河とは?

「名家の恋衣」© 2017 China International TV Corporation. All Rights Reserved

ページの先頭へ戻る