少林問道

©2015 Shanghai New Culture Media Group Co.Ltd. .All Rights Reserved.

人物紹介

程聞道(てい・ぶんどう)チョウ・イーウェイ

程聞道(てい・ぶんどう)チョウ・イーウェイ

義兄弟の三弟。南京総兵の程粛(てい・しゅく)の息子。家族を明徳に惨殺されるが、唯一難を逃れ、重病の治療で留まった少林寺で医術を学ぶ。家族の仇を討つために明徳への復讐を誓う。許嫁である蓁蓁のことが忘れられない。

高剣雄(こう・けんゆう)グオ・ジンフェイ

高剣雄(こう・けんゆう)グオ・ジンフェイ

義兄弟の長兄。明徳の部下。幼馴染の蓁蓁の心が義兄弟の聞道にあることを知り苦しむ。彼女を守るために金と権力を求め、次第に明徳によって悪の道に引き込まれていく。

楊秀(よう・しゅう)シー・アン

楊秀(よう・しゅう)シー・アン

義兄弟の次兄。聞道に助けの手を差し伸べ、苦楽を共にする。清廉な儒学者となり悪政を正そうと声をあげるが、腐敗した時代に活躍の場を得られていない。

李蓁蓁(り・しんしん)グオ・シャオティン

李蓁蓁(り・しんしん)グオ・シャオティン

義兄弟3人の幼馴染。郡王である父が明徳の告発に失敗し、自殺。妓楼に売られるが、父の復讐と思いを寄せ続ける許嫁の聞道のために生きることを決意する。

明徳(めい・とく)チャン・ジージエン

明徳(めい・とく)チャン・ジージエン

明王朝を実質支配する厳一派に仕える高官。聞道の父・程粛との間に深い因縁をもつ。剣雄を自身の後継者にしようとする。

敗火(はいか)フォン・ジアイー

敗火(はいか)フォン・ジアイー

少林寺の僧で、瀕死の状態だった聞道を助ける。幼い頃から知る聞道を認め、期待をかける。

少林問道を観るならスカパー!
韓国・中国歴史ドラマ特集
チャンネル銀河とは?

『少林問道』©2015 Shanghai New Culture Media Group Co.Ltd. .All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック11周年

ページの先頭へ戻る