少林問道 見どころ

©2015 Shanghai New Culture Media Group Co.Ltd. .All Rights Reserved.

見どころ

情愛と信念が交錯する超骨太歴史ドラマ

中国では放送と同時にSNSで話題を集め、作品評価が非常に厳しいことで知られるドラマレビューサイトでは”神劇”と呼ばれた「琅琊榜(ろうやぼう)―麒麟の才子、風雲起こすー」に匹敵する高評価を獲得した。
家族を惨殺された主人公・聞道の仇・明徳への復讐を軸に物語は進むが、そこには、複雑に絡み合う男女の愛、権力争いの陰謀、隠された謎をめぐるサスペンスなど、さまざまな要素が重なり合い、物語が展開していく。復讐を誓っていた聞道だったが、親世代の因縁や出生の秘密などが明らかになり……。
中盤からは、復讐劇にはとどまらない重厚な人間ドラマの様相を帯びていく。過去の恩讐に縛られる人間の哀しさに、涙する。しかし、それを乗り越え人間として成長する姿がこのドラマ最大の特徴だ。
その他、リアリティを追求した本格的な少林拳アクションや戦闘シーンからも目が離せない。

過酷な運命に翻弄される3人の義兄弟と美しきヒロイン

義兄弟の三弟である主人公の程聞道を演じるのは日中合作ドラマ「蒼穹の昴」にも出演したチョウ・イーウェイ。そして長兄の高剣雄を「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」出演で話題のグオ・ジンフェイが、次兄の楊秀を現代劇などで活躍してきたシー・アンが演じる。個性の異なる義兄弟3人に愛され慕われるヒロイン李蓁蓁を演じるのは「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」出演のグオ・シャオティン。かつて幼馴染だった4人は朝廷の権力争いに巻き込まれ、過酷な運命に翻弄されていく。はたして、4人の愛と復讐の物語に待ち受ける結末とは?

時代背景

少林問道を観るならスカパー!
韓国・中国歴史ドラマ特集
チャンネル銀河とは?

『少林問道』©2015 Shanghai New Culture Media Group Co.Ltd. .All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック11周年

ページの先頭へ戻る