妻夫木聡主演!「義」と「愛」を貫いた知将・直江兼続の生涯を描く!

天地人

天地人をスカパー!で観るには

© NHK

兜に「愛」の一文字を掲げ、義と仁愛の精神を貫いた知将・直江兼続

上杉家の家臣でありながら豊臣秀吉や徳川家康を魅了し、恐れさせた知将・直江兼続。血生臭い欲望が渦巻く戦国の世で、「愛」の兜を掲げ、一途に民と故郷を愛し、義を貫いた姿は異彩を放つ。上杉謙信との師弟関係、主君・上杉景勝との信頼の絆、石田三成との友情、年上女房・お船との情愛など、大いなる愛と誇りと勇気を現代によみがえらせる。

あらすじ

永禄7年(1564)、越後上田庄の坂戸城主・長尾政景が死に、上杉輝虎(後の謙信)が弔いに現れる。輝虎の実の姉である政景の妻・桃は髪を下ろし仙桃院(せんとういん)となり、政景の子・喜平次(後の景勝)は輝虎の養子になった。仙桃院は、10歳の喜平次とともに成長し腹を割って話せる家臣を望み、長尾家家臣・樋口惣右衛門の長男・与六(後の兼続)に白羽の矢が・・・。与六は5歳で喜平次の家臣になるのであった。

天地人を観るならスカパー!
チャンネル銀河とは?

関連ニュース&コラム

エピソード一覧・放送スケジュール

「天地人」© NHK

ページの先頭へ戻る