TV 初放送 愛と裏切りの“薔薇戦争”特集

15世紀のイングランドで30年にわたり、赤い薔薇のランカスター家と白い薔薇のヨーク家が争った“薔薇戦争”。今回はそんな争いを描いた歴史ドラマを2ヵ月連続でお届け。

薔薇戦争とは

1455-1485年、百年戦争終結後のイングランドで勃発したランカスター家とヨーク家による王位をめぐる内乱。ランカスター家が赤い薔薇、ヨーク家が白い薔薇の紋章を使用していたことから、後世になり薔薇戦争と呼ばれるようになる。30年にわたり続いた戦いは、最終的にランカスター家の流れをくむヘンリー・チューダーがヨーク家のリチャード3世に勝利。チューダー朝を開いてヘンリー7世として即位し、ヨーク家のエリザベス・オブ・ヨークと結婚することで両家の争いに終止符を打った。その後、赤と白の薔薇を組み合わせた紋章を掲げたチューダー朝は、百年戦争と薔薇戦争で疲弊した諸侯を抑えて絶対王政を実現。チューダー朝による絶対王政は、未婚のまま没したイングランド女王エリザベス1世の時代まで続いた。

年表

  • 「愛と裏切りの“薔薇戦争”特集」を観るならスカパー!
  • チャンネル銀河とは?

『ホワイト・クイーン 白薔薇の女王』©2013 Company Television Productions Ltd.
『ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語』©2017 Company Television TWP Limited. All Rights Reserved.

ページの先頭へ戻る