宮廷歴史ドラマ「カルロス~聖なる帝国の覇者~」#7 師との決別

  • ステレオ
  • HD
制作年
2015年
制作国
スペイン
言語
字幕
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全17話
出演者
アルバーロ・セルバンテス、エリック・バルバス、アルフォンソ・バッサベ ほか

番組紹介

「イサベル~波乱のスペイン女王~」続編。イサベルの孫であり、狂女フアナを親に持つカルロス。彼は、新大陸のインカ帝国やアステカを征服し、中央、西、南ヨーロッパの広大な領土とアメリカ大陸、アジアのスペイン植民地を手に入れることで「太陽の沈まない国」を築き上げた。ヨーロッパ最大の勢力を有した神聖ローマ帝国皇帝としても君臨。その壮大な生涯を描いた歴史ドラマ。

内容

教皇に任命されたアドリアンは、カルロスのもとを離れてローマの改革に乗り出す。ポルトガルではジョアン3世がレオノールとの結婚をめぐってイサベルと対立していた。そのころフランソワ1世の反撃を受けたカルロスたちは、戦いを決着すべく秘策を講じる。しかしヘンリー8世に裏切られたカルロスは姉妹の政略結婚を決める。一方、コルテスの妻のもとにはヌエバ・エスパーニャから良からぬ噂が届いていた。

エピソード一覧・放送スケジュール

今月、来月での放送はございません。しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る