宮廷歴史ドラマ「カルロス~聖なる帝国の覇者~」#15 一族の危機

  • ステレオ
  • HD
制作年
2015年
制作国
スペイン
言語
字幕
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全17話
出演者
アルバーロ・セルバンテス、エリック・バルバス、アルフォンソ・バッサベ ほか

番組紹介

「イサベル~波乱のスペイン女王~」続編。イサベルの孫であり、狂女フアナを親に持つカルロス。彼は、新大陸のインカ帝国やアステカを征服し、中央、西、南ヨーロッパの広大な領土とアメリカ大陸、アジアのスペイン植民地を手に入れることで「太陽の沈まない国」を築き上げた。ヨーロッパ最大の勢力を有した神聖ローマ帝国皇帝としても君臨。その壮大な生涯を描いた歴史ドラマ。

内容

ミュールベルクの決戦でプロテスタント勢は敗北を期したものの、闘争に終止符が打たれたわけではなかった。フェルディナントは、息子マクシミリアンと反乱諸侯らの関係が明るみに出ないよう奮闘するが、カルロスの下した皇位継承の決断により、ハプスブルク家は分断の岐路に立たされてしまう。フランスではフランソワ1世の死により、息子アンリ2世が王位に就き、父の意思を継いで反カルロス路線の政策を取ることを決意する。

放送日時

9月3日 深夜2:00~深夜3:30

ページの先頭へ戻る