宮廷歴史ドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン2#58 皇子の災難

  • モノラル
  • HD
制作年
2012年
制作国
トルコ
言語
字幕
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全79話
出演者
ハリット・エルゲンチュ、メルイェム・ウゼルリ、オカン・ヤラブク、ネバハット・チェフレ、セルマ・エルゲチュ、ヌル・アイサン ほか

番組紹介

トルコを中心に東地中海を支配し、世界的に“スレイマン大帝”の名で知られているオスマン帝国の第10代皇帝スレイマン。その栄華に彩られたハレム(後宮)を舞台に、寵妃ヒュッレムを中心としたスレイマンの寵愛をめぐる女性たちの熾烈な権力闘争劇を描いた宮廷歴史ドラマ。人気シリーズ第2弾。

内容

尊師と呼ばれる謎の人物は、教団の問題でイラ立つイブラヒムをさらに追い詰めるべく、宮廷史家マトラークチュを教団に取り込むよう指示する。ヒュッレムはエフスンを呼び出し、ムスタファ排除のための劇薬を渡す。一方、末の皇子ジハンギルは火がついたように泣き続け、医女が診察するも原因が突き止められず、皇帝は医師長ヤセフを呼ぶ。そんな中、ムスタファがエフスンを夕食に誘う。劇薬をしのばせるエフスンに決断の時が迫る。

ページの先頭へ戻る