中国歴史ドラマ「皇后の記」#35 

  • モノラル
  • HD
制作年
2014年
制作国
中国
言語
字幕
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全50話
出演者
ジン・ティエン、ゴン・ラー、ニエ・ユエン、ジャン・リンジン、ユー・ロングァン、カラ・ワイ ほか

番組紹介

舞台は清朝初期。愛する男との仲を引き裂かれ、時の皇帝の側室となったユアル。国と血筋と愛をめぐる長い闘いの日々を生き抜いた彼女が、やがて孝荘文皇后として清朝を3代に渡り支え続けていく姿を描いた大型歴史ドラマ。

内容

フリンの即位後、ドルゴンは摂政王となり政治の実権を握った。これをよしとせず、同じく摂政であるジルガランに、貝勒たちを国政から排除したり、独断で法の発布まで行うドルゴンを止めるよう訴えるホーゲ。しかし、文句ばかり言うなと一蹴され、不満は募るばかりであった。その一方で、ドルゴンの強権政治に異を唱える人物がもう1人いた。ユアルである。彼女は、ドルゴンが逃人法を復活させたことに憤り・・・。

エピソード一覧・放送スケジュール

今月、来月での放送はございません。しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る