孤独のグルメ Season7#11 千葉県千葉市の特製ニンニクスープと生鮭のバター焼き

  • ステレオ
  • HD
制作年
2018年
制作国
日本
言語
日本語
ジャンル
国内ドラマ
総話数
全12話
出演者
松重豊、藤田弓子、小林麻子、植野行雄 ほか
スタッフ
原作:久住昌之

番組紹介

異色のグルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化する第7弾。輸入雑貨商を営む井之頭五郎は仕事で訪れた町で、ふと店に立ち寄り自由に食事をする。

内容

井之頭五郎(松重豊)は千葉駅近くでひと仕事を終え、すぐに2駅となりの西登戸駅へ移動。商談を終えた五郎は、洋食屋さんの立て看板を発見する。その懐かしい佇まいに「これを逃す手はない」と店内へ。期待を裏切らないメニューと内容に迷っていると、目に留まったのは大女将(藤田弓子)が運ぶ特製のニンニクスープ。多忙で疲れ切った体にぴったりだと即注文決定。さてメインは肉か魚か。悩んだ末、五郎は魚を選択する。

エピソード一覧・放送スケジュール

今月、来月での放送はございません。しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る