「人形劇 三国志」ダイジェスト版#26 孔明五丈原に死す

  • モノラル
制作年
1985年
制作国
日本
言語
日本語
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全26話
出演者
(声)谷隼人、石橋蓮司、森本レオ、せんだみつお、岡本信人 ほか
スタッフ
人形美術:川本喜八郎、テーマ曲:細野晴臣

番組紹介

人形作家・川本喜八郎氏の生み出す芸術的な人形たちによる一大歴史ロマン。英雄たちが覇権を争った壮大な「三国志」の物語を500体以上の人形によって蘇らせ好評を博した不朽の名作をダイジェスト版でお届けする。

内容

主君・玄徳を失った孔明はその意志を継ぎ、自ら兵を率いて魏(ぎ)に最後の決戦を挑む。蜀(しょく)軍が成都に戻ると、趙雲(ちょううん)が病死。魏が呉に攻め込み、陸遜(りくそん)に撃退される。天文から自分の命が短いと悟った孔明は、これが最後の機会と“後出師(ごすいし)の表”を劉禅(りゅうぜん)に奉じ、再度北伐に。やがて孔明は五丈原の陣中で没した。しかし死後も彼の策略は生き続け、魏軍を退却させるのだった。

関連ニュース&コラム

2020/02/04
【イベント情報】『 川本喜八郎 三国志人形ギャラリー 』@J:COM Wonder Studio

エピソード一覧・放送スケジュール

今月、来月での放送はございません。しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る