夏樹静子サスペンス 喪失-ある殺意のゆくえ- 

  • ステレオ
  • HD
制作年
2002年
制作国
日本
言語
日本語
ジャンル
国内サスペンス
出演者
沢口靖子、寺脇康文、永島敏行、喜多嶋舞、神山繁、筒井真理子 ほか
スタッフ
原作:夏樹静子

番組紹介

日本を代表する女流推理作家・夏樹静子原作のサスペンスドラマ。

内容

九州テレビ放送の敏腕ディレクター・杉原渓子(沢口靖子)は、仕事はできるが男に縁のない独身女性。ある日「彼氏がいる」と見栄を張ったために、悪趣味な同僚たちに尾行される羽目に。今さら嘘とも言えず公園へやってきた渓子は、噴水前に立つ人待ち顔の紳士に駆け寄り、「お待たせ」と声をかけた。男は「シロウズさんですか?」と尋ね、そのまま渓子と車に向かった。その様子を見て驚く同僚と同じく離れた所で見ていたのは、渓子と学生時代からの友人で同僚のカメラマン・立花洋介。そこへ一人の女が噴水前に駆けつけ、誰かを探す素振りを見せる。気になった洋介は女をカメラに収めた。渓子の乗った車は、博多郊外の海岸に到着した。そこで渓子は紳士に人違いであることを告げて謝った。紳士はそんな渓子を食事に誘い、渓子もまた紳士に交通事故で他界した昔の恋人の面影を重ねていく。その数日後、港で女性の水死体が発見された。

ページの先頭へ戻る