宮廷歴史ドラマ「イサベル~波乱のスペイン女王~」#18 偏見

  • ステレオ
  • HD
制作年
2013年
制作国
スペイン
言語
字幕
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全39話
出演者
ミシェル・ジェネール(イサベル)、ロドルフォ・サンチョ(フェルナンド)、パブロ・デルキ(エンリケ4世)

番組紹介

スペインを統一に導き、スペイン史上最も偉大な女王の1人として挙げられるイサベル1世。カスティーリャの王位継承者候補として、王室内外から様々な陰謀の的にされながらも後継者争いに勝利し、女王として戴冠、スペイン王国建国に至る彼女の人生を描く歴史ドラマ。

内容

イサベルが男児妊娠を心待ちにしていたころ、カスティーリャの各地には貴族たちが私腹を肥やすかたわらで、犯罪が横行する町が残っていた。イサベルとフェルナンドは、貴族たちの忠誠を得て治安を維持する目的で、ともにセビーリャへ向かった。ちょうどその時、町で1人の若い女性が誘拐された。一方、宮廷の周辺ではキリスト教徒とユダヤ教徒の対立が表面化していた。中でもキリスト教に改宗したユダヤ人たちは葛藤を抱えていた。

ページの先頭へ戻る