大河ドラマ「八重の桜」#21 敗戦の責任

  • ステレオ
  • HD
制作年
2013年
制作国
日本
言語
日本語
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全50話
出演者
綾瀬はるか、西島秀俊、長谷川博己、オダギリジョー、綾野剛、玉山鉄二、市川実日子 ほか

番組紹介

幕末の会津藩、新政府軍の攻撃を一身に受けた鶴ヶ城籠城戦で鉄砲隊士として奮闘した八重。会津武士道の魂を守り抜き、生涯自分の可能性に挑み続け、すべての人の幸福を願った八重の知られざる波乱万丈の生涯を描く大河ドラマ。

内容

鳥羽伏見の戦いで会津藩は苦戦を強いられる。会津では八重(綾瀬はるか)が、神保修理(斎藤工)の無事を祈る妻・雪(芦名星)を励ましていた。戦況は好転せず、初陣を果たしたばかりの八重の弟・三郎(工藤阿須加)は敵弾に倒れてしまう。敗北を察した慶喜(小泉孝太郎)は、夜陰に乗じて容保(綾野剛)を供にひそかに大坂から出帆、藩士たちも納得できないまま江戸へ退散。しかし、会津には徳川とともに朝敵の裁定が下される。

エピソード一覧・放送スケジュール

今月、来月での放送はございません。しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る