中国ドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」#36 最後の直言

  • モノラル
  • HD
制作年
2017年
制作国
中国
言語
字幕
ジャンル
歴史ドラマ
総話数
全50話
出演者
リウ・ハオラン、ホァン・シャオミン、チャン・ホイウェン、トン・リーヤー、チャン・ボー ほか

番組紹介

中国版エミー賞10冠に輝き、日本でも熱狂的なファンを獲得した大ヒットドラマ「琅琊榜―麒麟の才子、風雲起こす―」待望の第2弾。前作から約50年後を舞台に、新たな主人公・蕭平旌(しょう・へいせい)らが様々な陰謀に立ち向かう。

内容

蒙浅雪が禁軍を追い返したため、蕭平旌は拘束されることなく、長林王・庭生も参内できるだけの体力を取り戻す。そしていよいよ父子が、荀白水率いる朝臣たちの前に現れる。平旌と荀白水、朝臣の論戦が白熱する中、それまで沈黙を続けていた蕭庭生が口を開いたことで朝堂の空気は一変する。庭生はいつでも権力を返す用意があることを告げると同時に、皇帝としての心構えを元時に伝えるが、血を吐いてそのまま倒れ込んでしまう。

関連ニュース&コラム

2018/10/09
多くのご参加ありがとうございました!【「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」放送記念!】キャラクター人気投票!

2018/09/03
今、絶対観るべき中国歴史ドラマ!「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」、「ミーユエ 王朝を照らす月」大ヒット2作品を10月より2ヵ月連続で放送

エピソード一覧・放送スケジュール

今月、来月での放送はございません。しばらくお待ちください。

ページの先頭へ戻る