2017/06/21

チャンネル銀河×映画・チャンネルNECO×ファミリー劇場 3チャンネル合同企画「石原裕次郎没後30年 石原軍団特集」


1987年7月17日にこの世を去った“昭和の大スター” 石原裕次郎

今年で没後30年を迎える裕次郎。そこで、チャンネル銀河×映画・チャンネルNECO×ファミリー劇場の3チャンネル合同企画として石原軍団関連の番組を特集編成いたします。

チャンネル銀河では、大ヒット刑事ドラマ「西部警察」のロケ地を巡るドラマティック紀行番組から「石原プロ次世代スター発掘オーディション」で選ばれたファイナリスト5名が石原裕次郎の名曲に挑戦するオリジナル番組などが登場する。まき子夫人が夫・裕次郎の素顔について明かすドキュメンタリー番組も必見!

さらに!今回の特集編成を記念して、石原軍団期待の新人、神田穣・岩永ジョーイ・増本尚・田川大樹・草野航大が石原裕次郎の名作の映像をバックに、「嵐を呼ぶ男」や「北の旅人」などの名曲を歌い上げる『石原軍団ジュニアwith裕次郎ヒットソング』の全エピソードをYouTubeに公開いたしました。特集編成とあわせてこちらもお見逃しなく!

★『石原軍団ジュニアwith裕次郎ヒットソング』全エピソードのご視聴はこちら





★その他のチャンネルの放送作品は各社WEBサイトをご確認ください。

映画・チャンネルNECOhttps://www.necoweb.com/neco/info/detail.php?id=628
ファミリー劇場http://www.fami-geki.com/yujiro30


「西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼」



放送日:2017年7月2日(日)スタート 毎週日曜 朝7:00~ 2話連続
番組ページ:https://www.ch-ginga.jp/movie-detail/series.php?series_cd=10623

大ヒット刑事ドラマ「西部警察」のロケ地を巡るドラマティック紀行番組。当時のドラマの映像と合わせ、制作秘話などを振り返りながら、ロケ地の今と当時を新たな角度で描く。
■放送ラインナップ■
7月2日(日)「北海道編 - 時限爆弾炸裂する北海道の原野は今。」「山形篇 - 港町大爆発、競馬場爆破炎上。」
7月9日(日)「宮城篇 - 仙台にしかけられた核爆弾。」「静岡篇 - 浜名湖 遊覧船大爆発。」
7月16日(日)「福岡篇 - 玄界灘 大漁船団の犯人包囲網。」「スペシャル篇」
7月23日(日)「三重・名古屋篇 - おばけ煙突倒し、遊園地大爆発。」「大阪・神戸篇 - 大阪城銃撃戦、15万人イベント。」
7月30日(日)「岡山・香川篇 - 遊園地に時限爆弾、電車内銃撃戦。」「広島篇 - 伝説の路面電車大爆破。」

「誰も知らない裕次郎 まき子夫人が明かす 夫・裕次郎」



放送日:2017年7月16日(日)午後6:30~
番組ページ:https://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=8258

紆余曲折の後、やっとの思いで結婚した二人。結婚後の裕次郎との生活、驚きのエピソード、“やんちゃな裕次郎像”をまき子夫人が旧知の仲である映画監督・斉藤耕一に語る。

「石原軍団ジュニアwith裕次郎ヒットソング 完全版 前編・後編」



放送日:2017年7月17日(月)【前編】午前10:00~ 【後編】午後5:30~
番組ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/ishiharajr/

「石原プロ次世代スター発掘オーディション」で選ばれた5人の期待の新人・石原軍団ジュニアが、裕次郎の名作の映像をバックに、「嵐を呼ぶ男」や「北の旅人」など裕次郎の名曲を歌い上げる。殺陣や真冬の海でのビーチフラッグ、泣き演技バトルにシャワーシーンなど、様々なことにチャレンジする石原軍団ジュニアの様子も必見!

「てのひらの闇」



放送日:2017年7月16日(日)夜7:30~
番組ページ:https://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=14750

大手飲料宣伝部のリストラ要員堀江雅之(舘ひろし)は、会長の石崎博久(渡瀬恒彦)から、部長の真田(加賀谷純一)とともにある相談を持ち掛けられた。その内容とは、会長の石崎自身が偶然撮影したというマンションから転落した幼児を一人の男が奇跡的に助け出したスクープ映像を、テレビCMに使えないだろうか、というものだった。要請を受けた堀江は、VTRの中身を入念にチェックするが・・・。

「城ヶ島殺人旅情」



放送日:2017年7月17日(月)夜7:45~
番組ページ:https://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=15531

神山代議士の収賄疑惑を追う警視庁特別捜査班の小早川警視正(神田正輝)は、鍵を握ると見られていた秘書の伊藤が、城ヶ島の断崖で転落事故を起こした為、捜査を始める。同じ頃、小早川の姪・有紀から友人の恋人が行方不明になったという話を聞き、事故現場に赴いた小早川は、昔の恋人で、今は神山夫人の八重と再会する。皮肉なことに彼女は、神山が推進する開発事業団の理事長として、今や小早川とは敵対関係にあった。

ページの先頭へ戻る