2018/09/03

今、絶対観るべき中国歴史ドラマ!「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」、「ミーユエ 王朝を照らす月」大ヒット2作品を10月より2ヵ月連続で放送


チャンネル銀河では、2018年10月より、中国で大ヒットした歴史ドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」「ミーユエ 王朝を照らす月」を2ヵ月連続で放送することを決定しました。

今、中国歴史ドラマが熱い!注目2作品がチャンネル銀河に登場


ここ数年、中国歴史ドラマは戦国ドラマ、武侠ドラマ、宮廷ドラマだけでなく、ファンタジーやラブロマンス、コメディ要素の強い作品まで、バラエティに富んだ作品が増えました。豪華絢爛な衣装やセットはハリウッド映画並みのスケールで、その映像美にも圧倒されるでしょう。8月よりチャンネル銀河で放送中の「月に咲く花の如く」は、68億円の製作費を投じ、まるで映画のようなクオリティ。年々、ビジュアルや内容のクオリティがパワーアップし、日本でも中国歴史ドラマへの注目度が高まっています。チャンネル銀河でもこれまで「武則天-The Empress-」「開封府-北宋を包む青い天-」「麗王別姫~花散る永遠の愛~」などの話題作をどこよりも早く放送してきました。そしてこのたび10月より中国で大ヒットした注目の2作品を2ヵ月連続でスタートいたします。


10月は、中国版エミー賞10冠に輝き、日本でも熱狂的なファンを獲得した「琅琊榜―麒麟の才子、風雲起こす―」の続編「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」を放送。チャンネル銀河では前作を2016年4月に日本で初放送し、多くの視聴者を虜にしました。続編では、前作から約50年後を舞台に、新たな主人公・蕭平旌(しょう・へいせい)らが様々な陰謀に立ち向かう壮絶な戦いを描きます。主演を務めるのは20歳の新星リウ・ハオラン。高校在学中に俳優デビューし、2017年に公開の日中合作映画「空海-KU-KAI-」にも出演するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの若手俳優です。


11月は、2016年中国のドラマ視聴率で第1位を記録した「ミーユエ 王朝を照らす月」をオンエア。「月に咲く花の如く」でも主演を務め、視聴率女王として名高いスン・リーが、始皇帝の高祖母にあたる宣太后(ミーユエ)を演じます。人気漫画「キングダム」よりもさらに一昔前の戦国時代を舞台に、主人公ミーユエが愛憎渦巻く過酷な後宮であらゆる逆境を乗り越え、最高権力の座に上り詰めていく様子を描いています。本作は上海テレビ祭マグノリア賞3冠、中国版エミー賞で2部門の栄誉に輝くなど多くの賞を受賞しました。



あれから半世紀、新たな復讐と陰謀が待ち受ける
「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」 特集ページにて第1話無料公開中!
2018年10月9日(火)スタート (月-金)午後1:00~
出演:リウ・ハオラン(蕭平旌【しょう・へいせい】)、ホァン・シャオミン(蕭平章【しょう・へいしょう】)、チャン・ホイウェン(林奚【りん・けい】)、トン・リーヤー(蒙浅雪【もう・せんせつ】)ほか
制作:2017年/全50話/字幕/原題:琅琊榜之風起長林


特集ページ:https://ch-ginga.jp/feature/rouyabou2/

「琅琊榜<弐>」人気投票実施が決定!


放送を記念して、「琅琊榜<弐>」に登場するキャラクターの人気投票を実施。10月2日に詳細を本ホームページ内、歴人マガジンtwitter内で発表します!ご期待ください。



愛を知り、憎しみを知り、運命と知る
中国史上初の女性政治家となったミーユエの生涯を描く

「ミーユエ 王朝を照らす月」
2018年11月スタート予定
出演:スン・リー(ミーユエ)、リウ・タオ(羋姝【びしゅ】)、アレックス・フォン(嬴駟【えいし】)、ホアン・シュアン(黄歇【こうあつ】)、ガオ・ユンシャン(翟驪【たくり】) ほか
制作:2015年/全81話/字幕/全81話/原題:芈月傳

特集ページ:9月末公開予定


ページの先頭へ戻る