2018/12/20

【時代劇の域を超えた!見ればハマる痛快コメディ】「ちかえもん」2019年2月3日にチャンネル銀河で一挙放送!

チャンネル銀河では、2016年に放送し痛快娯楽時代劇として人気を博したNHKドラマ「ちかえもん」を2019年2月にCSで初放送することを決定いたしました。
ドラマ終了後には、続編やスピンオフを希望する声が多く、熱烈なファンを獲得。そこで、この度の放送を記念し、「ちかえもん」の魅力を語り合うTwitter投稿キャンペーン『ちかえもんの魅力、みんなで語りまんねん~』を実施いたします。


松尾スズキ主演!「ちかえもん」ワールドにどっぷりハマる


主演は、人気劇団「大人計画」を率いる鬼才・松尾スズキが、スランプに陥った冴えない中年作家・近松門左衛門(ちかえもん)役を演じる。脚本は、連続テレビ小説「ちりとてちん」、大河ドラマ「平清盛」を手掛けた藤本有紀。「ちかえもん」は、浄瑠璃作家・近松門左衛門の代表作『曾根崎心中』が誕生するまでの苦悩を史実に基づいて大胆にフィクション化し、コメディ要素を交えた人間ドラマに仕上げたもので、時代劇では初めてとなる第34回向田邦子賞を受賞しました。
「ちかえもん」は、普段時代劇を見ない人も気軽に楽しめる仕掛けが随所に散りばめられています。セットも登場人物の衣装も所作も時代劇の設定だが、近松の心の声(モノローグ)が“現代的”だったり、アニメーションを使ったり、70年代フォークソングや昭和歌謡を替え歌で歌唱するなど遊び心が満載。魅力的な登場人物と一緒に泣いたり笑ったりできる「ちかえもん」の世界をご堪能あれ!

脇を固める豪華キャストも話題に!


ひと癖もふた癖もある人物が数多く登場する。神出鬼没の渡世人・万吉役には、「ちりとてちん」「西郷どん」にも出演した青木崇高。ちかえもんが入れ込む遊郭「天満屋」年増遊女役に優香。ちなみに、この2人は本作の共演がきっかけで結婚したと言われています。その他、ワケあり遊女役に早見あかり、豪商・平野屋の大旦那には岸部一徳、その息子に小池徹平、盟友・竹本義太夫役に北村有起哉、近松の母に富司純子など、豪華キャストが集結!


「ちかえもん」
2019年2月3日(日)スタート 午後1:00~夜9:30 8話連続
再放送:2月14日(木)スタート (月-金)深夜0:00~深夜1:00

出演:松尾スズキ(近松門左衛門)、青木崇高(万吉)、優香(お袖)、小池徹平(平野屋徳兵衛)、早見あかり(お初)、山崎銀之丞(黒田屋九平次)、北村有起哉(竹本義太夫)、岸部一徳(平野屋忠右衛門)、富司純子(喜里) ほか
作:藤本有紀(「ちりとてちん」「平清盛」)/制作:2016年/話数:全8話

特設サイト:https://www.ch-ginga.jp/feature/chikaemon/


『ちかえもんの魅力、みんなで語りまんねん~』Twitter投稿キャンペーン
【概要】「#ぎんがえもん」をつけて、「ちかえもん」の魅力をつぶやこう!

【応募期間】2018年12月20日(木)~2019年2月3日(日)

【商品】「ちかえもん」[DVD-BOX]を抽選で10名様にプレゼント



【応募方法】
歴人マガジン公式Twitter(@rekijin)をフォローする
②ハッシュタグ「#ぎんがえもん」をつけて、「ちかえもん」の魅力をつぶやく
③応募完了!当選された方には、歴人マガジン公式TwitterよりDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。

ページの先頭へ戻る