2019/04/26

【6月より放送決定】祝デビュー20周年!4ヵ月連続氷川きよし特集


「チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた」では、デビューから20年を振り返る独占インタビューなど氷川きよしが出演する番組を6月より4ヵ月連続で放送することを決定いたしました。

特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/hikawa_kiyoshi/

演歌界のプリンス”氷川きよし“ 20年の足跡を振り返る 
2000年に「箱根八里の半次郎」で鮮烈なデビューをしてから20年を迎える氷川きよし。
3月に発売した両A面シングル「大丈夫/最上の船頭」も好調な中、今年は、7月11日・12日に2日間の武道館ライブ、9月6日の誕生日には、演歌歌手としては初めての大阪城ホールでの単独コンサートを予定している。
そして、チャンネル銀河では、6月より4ヵ月連続で氷川きよしの出演番組を大特集。さらに、デビュー20周年にちなみ、毎月20日には、氷川きよしの出演番組を集中放送する。
20周年の歩みを振り返る独占インタビュー番組では、氷川きよしが3回にわたって語りつくす。
聞き手は氷川きよしのコンサートツアー等で長年専属司会を務める西寄ひがし。氷川と西寄の仲だからこそ飛び出すココだけのエピソードが盛り沢山の内容となっている。
6月に放送する第一弾では、衝撃的なデビューから初めての紅白、初座長公演など数々の夢を叶え、駆け抜けた20代を思い出の曲と共に振り返る。
その他、20代のころに出演した「旅の香り」や、「新・BS日本のうた」(きよし一座の回)、過去の公演作品やオリジナルの特別番組の放送も続々予定している。
9月には氷川きよしの誕生日を祝して、「きよし祭り」と題し、特集期間最多となる番組をラインナップ。絶対に見逃せない4ヵ月連続の特集をお見逃しなく!

氷川きよしからの熱いメッセージ
2000年2月2日に氷川きよしが誕生し、20年を迎えました。
ファンのみなさまに支えられ、ファンの皆さまと一緒に歩んでくることができました。これからも演歌を通して、日本人のまごころや故郷、義理人情の想いを届けていきたいです。
そして、シャンソンやジャズ、ロックなどさまざまなタイプの音楽にもチャレンジしてみたいです。自分の心と身体をフルに使って表現し、氷川きよしらしく輝いていきたいと思っております。
引き続き、氷川きよしの歌を愛してくださると嬉しいです。20年の感謝の気持ちでいっぱいです。

ページの先頭へ戻る