2019/08/07

漫画『夢の雫、黄金の鳥籠』の作者・篠原千絵さんが語るトルコドラマ「オスマン帝国外伝」の魅力(歴人マガジン)


時は16世紀、第10代皇帝スレイマンが治めるオスマン帝国を舞台にした大ヒット宮廷歴史ドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」。
奴隷から皇帝妃にまで上り詰めたヒュッレムを中心に、スレイマンの寵愛をめぐる女性たちの熾烈な闘争劇が繰り広げられます。
漫画『夢の雫、黄金の鳥籠』(小学館)で、このドラマと同時代、同人物を描いている漫画家・篠原千絵さんに作品執筆の裏話や、シーズン3放送に向けてドラマの気になるポイントなどをうかがいました。

ページの先頭へ戻る