2020/06/04

中国で1,2位を争う最高峰の宮廷ドラマ「如懿伝」「瓔珞<エイラク>」が6月より2カ月連続でスタート!


チャンネル銀河では、中国で1、2位を争う宮廷ドラマの最高峰との呼び声も高い2作品を6月より2カ月連続で放送することを決定しました。6月は視聴者の絶大なるリクエストに応え「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」(以下「瓔珞<エイラク>」)を再放送し、7月は「如懿伝〜紫禁城に散る宿命の王妃〜」(以下「如懿伝」)をCSベーシックで初放送いたします。

豪華絢爛な中国宮廷ドラマの最高峰2作品が登場!
2018年中国ドラマ配信再生数ランキング1位に輝き、Googleで”2018年世界で最も検索されたTVドラマ”に選ばれた宮廷逆襲ドラマ「瓔珞<エイラク>」は、チャンネル銀河でも昨年の12月に放送し、多くのファンの心をつかんだ人気作で、多数のリクエストに応え、6月より再放送する。清朝最盛期を舞台に、愛憎と陰謀が渦巻く後宮で、その才知と信念を武器に女官から皇后へと上り詰めた実在の女性をモデルに描く、かつてない痛快歴史ドラマだ。中国版エミー賞と言われる「国劇盛典」の4冠を獲得し、さらには、米国最大エンタメ誌「Variety」のベスト海外ドラマにも選ばれた世界レベルの話題作。
今回、チャンネル銀河に初登場する「如懿伝」は、日本でも大ヒットを記録した「宮廷の諍い女」の原作者が自らの小説を5年の歳月をかけて脚本化し、総製作費96億円という、中国歴代ドラマの中でも破格の費用を投じて制作された超大作。陰謀渦巻く後宮でただ一つの愛を貫き、誇り高く生きた皇后・如懿の切なくも美しい人生を描く。SNS(Weibo)の閲覧数は94億を超え、視聴者の熱いコメントは800万にも達するなど社会現象を巻き起こした。さらに、「瓔珞<エイラク>」と同様に2018年の「国劇盛典」で4部門受賞の他、国内の各ドラマ賞でも6部門に輝き、作品評価を決定的なものにした。



如懿伝〜紫禁城に散る宿命の王妃〜※CSベーシック初
【特集ページ】https://www.ch-ginga.jp/feature/nyoiden/
                    ※6月12日(金)公開予定
【放送日時】7月20日(月)スタート
(月-金)夜11:00-深夜0:00 ※第1、2話スカパー!無料放送
【出演】ジョウ・シュン(如懿)、ウォレス・フォ(乾隆帝)、チャン・チュンニン(海蘭)、ドン・ジエ(琅嬅) ほか
【制作】2018年/全87話/字幕



瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~
【特集ページ】https://www.ch-ginga.jp/feature/eiraku/
出演者のインタビューを歴人マガジンで公開中!
ウー・ジンイェン(魏瓔珞 役)https://rekijin.com/?p=32958
【放送日時】6月6日(土)スタート 毎週(土)夜10:00-深夜1:00 ※3話連続
【出演】ウー・ジンイェン(魏瓔珞)、ニエ・ユエン(乾隆帝)、シュー・カイ(富察傅恒)、チン・ラン(皇后・富察氏)、カーメイン・シェー(嫻妃・輝発那拉氏)、タン・ジュオ(貴妃・高氏)ほか
【制作】2018年/全70話/字幕


【6/6(土)放送!】瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~




ページの先頭へ戻る