2020/12/24

【スカパー!第1話無料放送】『ホワイト・クイーン 白薔薇の女王』 『ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語』2021年1月より2ヵ月連続TV初放送!



チャンネル銀河は、15世紀のイングランドで30年に渡り繰り広げられた”薔薇戦争 ”を描いた歴史ドラマ『ホワイト・クイーン 白薔薇の女王』『ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語』を2021年1月より2カ月連続でTV初放送することを決定いたしました。


特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/wars_of_the_roses/ 


◇白薔薇VS赤薔薇◆
イングランド王位をめぐる壮絶な争いを描く大ヒット2作がTV初放送!

この冬おすすめしたい海外歴史ドラマは、15世紀のイングランドで赤い薔薇の“ランカスター家”と白い薔薇の“ヨーク家”が争った“薔薇戦争”を舞台にした2作品だ。“薔薇戦争”は、シェイクスピアの名作『リチャード三世』をはじめ、小説、映画、舞台など、様々な作品の題材として人々を魅了してきた。愛憎、裏切り、陰謀の連続に、ハマること間違いなしの2作品を2ヵ月連続でTV初放送する。



1月に登場するのは、イングランド史上最大の内乱を描く『ホワイト・クイーン 白薔薇の女王』。『ブーリン家の姉妹』で知られるフィリッパ・グレゴリーの原作小説をもとにヨーク家の “ホワイト・クイーン”となったエリザベス・ウッドヴィルを中心とした3人の女性たちが、イングランドの王座をめぐり激しく争う姿を描いている。その高いクオリティは批評家からの支持を集め、ゴールデン・グローブ賞3部門、プライムタイム・エミー賞4部門にノミネートされた。主役のエリザベスを演じるのは、『ミッション:インポッシブル』シリーズのレベッカ・ファーガソン
ランカスター派の夫を戦で亡くしたエリザベスが、ヨーク家のエドワード4世と情熱的な恋に落ちて王妃となり、夫と子供を守るために覇権争いに立ち向かっていく姿は圧巻だ。




2月に登場するのは、『ホワイト・クイーン 白薔薇の女王』の続編として制作された『ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語』。薔薇戦争終結後も激しい権力争いが続く激動のイングランドを舞台に、1人の妻として母として強く生きた“ホワイト・プリンセス”の物語だ。エリザベス・オブ・ヨークを演じるのはジョディ・カマー。『女医フォスター』のケイト役で知られ、『キリング・イヴ/Killing Eve』で第71回エミー賞ドラマ・シリーズ部門主演女優賞を受賞するなど、現在大きな注目を集める若手英国女優の一人だ。様々な人物の思惑や政治的な狙いが絡み合い、再び分裂の危機を迎えるイングランドの行く末とは……。
この冬は、『愛と裏切りの“薔薇戦争”特集』にご期待ください!

放送情報


一族の生き残りをかけた策略と誘惑、そして裏切り―

「ホワイト・クイーン 白薔薇の女王」 TV初

特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/whitequeen/


【放送日時】2021年1月10日(日)スタート
毎週(日)夜7:30-夜10:00
2話連続
※スカパー!第1話無料放送

【出演】
レベッカ・ファーガソン(エリザベス・ウッドヴィル)、
マックス・アイアンズ(エドワード4世)、ジェームズ・フレイン(ウォリック伯)、アマンダ・ヘイル(マーガレット・ボーフォート)、フェイ・マーセイ(アン・ネヴィル) ほか

制作:2013年/イギリス/字幕/全10話


権力か血族か!? 王妃が下す決断とは―

「ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語」 TV初

特集ページ:https://www.ch-ginga.jp/feature/whiteprincess/


【放送日時】2021年2月14日(日)スタート
毎週(日)夜7:30-夜10:00
2話連続

【出演】
ジョディ・カマー(エリザベス・オブ・ヨーク/リジー)、
ジェイコブ・コリンズ=レヴィ(ヘンリー7世)、エシー・デイヴィス(エリザベス・ウッドヴィル)、ミシェル・フェアリー(マーガレット・ボーフォート)、 ほか

制作:2017年/アメリカ/字幕/全8話




「ホワイト・クイーン 白薔薇の女王」2021年1月10日(日)放送の
第1話無料放送を観るには

ページの先頭へ戻る