2015/11/06

「Autopsy 検死報告書」日本初放送記念!『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップ 最期の時間』 特別試写会&トークショーを開催!


チャンネル銀河では、来春からイギリスの人気番組「Autopsy 検死報告書」の日本初放送を決定!
これを記念して、第1話「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップ 最期の時間」の試写会&トークショーを開催いたします。

※試写会&トークショーご招待の応募は終了いたしました。

【番組概要】 「Autopsy 検死報告書」
アメリカでは検死報告書がすべて公にされている。マイケル・ジャクソンやマリリン・モンローなど誰もが知るスターの不審死から、事件として扱われたニコール・ブラウン・シンプソンまで、その死には驚きの事実があった!番組では毎回故人の検死に関わった人たちにインタビュー。ホイットニー・ヒューストンやロビン・ウィリアムズ、エルビス・プレスリーなどの検死レポートも扱う。

また、ベストセラー「死体は語る」の著者・上野正彦元監察医と、マイケル・ジャクソンの大ファンである映画評論家・有村昆が、知られざる“監察医”の世界をトークセッション。
自殺と思われた死体を他殺と暴いた監察医時代の経験談などをリアルな写真と共に紹介。ドラマさながらの驚愕の世界が聞けるチャンスです。


『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップ 最期の時間』 特別試写会&トークショー

日時:2016年1月15日(金) 開場18:00 開演19:00~21:00

場所:丸ビルホール(〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-4−1 丸の内ビルディング7F)
上映:「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップ 最期の時間」(50分)
司会:有村昆
ゲスト:上野正彦 元東京都監察医 法医学評論家(ベストセラー「死体は語る」等、著書多数。チャンネル銀河で放送中の「監察医 篠宮葉月 死体は語る」原作者)










ページの先頭へ戻る