ホーム番組一覧 > 宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season1#10

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season1#10 逆転の暗殺

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season1#10

番組紹介

「王冠をかぶった娼婦」と呼ばれ、「夫殺しの王位簒奪者」と言われたエカテリーナ2世。愛人が21人とも300人ともいたといわれる彼女だが、同時に「エカテリーナ大帝」や「ザ・グレート」とも称される偉大な名君でもあった。そんな彼女の波乱に満ちた生涯を豪華絢爛なロマノフ王朝に潜む愛欲と権勢、策謀とともに描いた歴史ドラマ。

内容

逮捕寸前のエカテリーナを救ったのは、グリゴリーとその弟たちであった。近衛連隊の将校たちが、エカテリーナへの忠誠を誓い、ピョートル3世廃位のために決起する。リザとともに残った宮殿にグリゴリー兄弟が馬で乗り入れ、強引にリザを切り離され、ひとり愛用のヴァイオリンを演奏するピョートル。兄弟のひとりアレクセイが、背後からピョートルの首に縄をかける。エカテリーナ女帝、誕生の瞬間であった。

  • ステレオ
  • HD

制作年 2014年
制作国 ロシア
言語 字幕
ジャンル 歴史ドラマ
総話数 全22話
出演者 マリーナ・アレクサンドロワ、アレクサンドル・ヤツェンコ ほか

シリーズ TOP

エピソード一覧・放送スケジュール