ホーム番組一覧 > 宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#6

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#6 後継者選び

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#6

番組紹介

「王冠をかぶった娼婦」と呼ばれ、「夫殺しの王位簒奪者」と言われたエカテリーナ2世。愛人が21人とも300人ともいたといわれる彼女だが、同時に「エカテリーナ大帝」や「ザ・グレート」とも称される偉大な名君でもあった。そんな彼女の波乱に満ちた生涯を豪華絢爛なロマノフ王朝に潜む愛欲と権勢、策謀とともに描いた歴史ドラマ。

内容

エカテリーナへの献上品が拒否されたと知り、スルタンの怒りが爆発する。ロシア大使を監禁、随行者はことごとく虐殺された。ロシアへの事実上の宣戦布告であった。対するロシアでは、国内に問題が山積みしていた。天然痘の災厄は、エカテリーナの種痘実践で回避したものの、不作がつづき、皇帝僭称者も出没していた。後継者問題がしきりに、女帝の胸中を去来する。病弱なパーヴェルに、はたして生殖能力があるのか。

  • ステレオ
  • HD

制作年 2016年
制作国 ロシア
言語 字幕
ジャンル 歴史ドラマ
総話数 全22話
出演者 マリーナ・アレクサンドロワ、アレクサンドル・ヤツェンコ ほか

シリーズ TOP

エピソード一覧・放送スケジュール