ホーム番組一覧 > 宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#9

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#9 失脚する愛人

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#9

番組紹介

「王冠をかぶった娼婦」と呼ばれ、「夫殺しの王位簒奪者」と言われたエカテリーナ2世。愛人が21人とも300人ともいたといわれる彼女だが、同時に「エカテリーナ大帝」や「ザ・グレート」とも称される偉大な名君でもあった。そんな彼女の波乱に満ちた生涯を豪華絢爛なロマノフ王朝に潜む愛欲と権勢、策謀とともに描いた歴史ドラマ。

内容

女帝とポチョムキンの愛の手紙が、パーニンのスパイ網にひっかかる。それを知り焦ったグリゴリーは弟とともに、ポチョムキンをリンチし、重傷を負わせた。グリゴリーへの冷えた女帝の気持ちが、彼との息子アレクセイの運命をも左右する。彼はイギリスへと追いやられる。王位の継承に、禍根を残さないために。胎児を処置できぬソフィアに、女帝が怒りをぶつける。パーヴェルは、女帝の命令に従うソフィアに別れないで、と懇願する。

  • ステレオ
  • HD

制作年 2016年
制作国 ロシア
言語 字幕
ジャンル 歴史ドラマ
総話数 全22話
出演者 マリーナ・アレクサンドロワ、アレクサンドル・ヤツェンコ ほか

シリーズ TOP

エピソード一覧・放送スケジュール