ホーム番組一覧 > 宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#11

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#11 花嫁の背信

宮廷歴史ドラマ「エカテリーナ」Season2#11

番組紹介

「王冠をかぶった娼婦」と呼ばれ、「夫殺しの王位簒奪者」と言われたエカテリーナ2世。愛人が21人とも300人ともいたといわれる彼女だが、同時に「エカテリーナ大帝」や「ザ・グレート」とも称される偉大な名君でもあった。そんな彼女の波乱に満ちた生涯を豪華絢爛なロマノフ王朝に潜む愛欲と権勢、策謀とともに描いた歴史ドラマ。

内容

皇太子の婚約者が決まる。エカテリーナは、プロシア貴族の三姉妹から活発で明るく、物おじしない年長の娘を選んだ。彼女がセックスにも破天荒に奔放で、送迎役を務めた皇太子の友人アンドレイとも、すでに通じているとは知らず。皇太子妃になり、ナタリアに改名してからも、その乱脈はつづく。アンドレイもまた、ナタリアの乳母にまで手をつける。妻と友人とふたつの裏切りに直面し、パーヴェルが女帝への恨みを募らせる。

  • ステレオ
  • HD

制作年 2016年
制作国 ロシア
言語 字幕
ジャンル 歴史ドラマ
総話数 全22話
出演者 マリーナ・アレクサンドロワ、アレクサンドル・ヤツェンコ ほか

シリーズ TOP

エピソード一覧・放送スケジュール