ホーム番組を探す > 中国歴史ドラマ「皇后の記」#20

中国歴史ドラマ「皇后の記」#20 

中国歴史ドラマ「皇后の記」#20

番組紹介

舞台は清朝初期。愛する男との仲を引き裂かれ、時の皇帝の側室となったユアル。国と血筋と愛をめぐる長い闘いの日々を生き抜いた彼女が、やがて孝荘文皇后として清朝を3代に渡り支え続けていく姿を描いた大型歴史ドラマ。

内容

清が建国してから初めての遠征で、ドルゴンは59もの城を落として凱旋した。ホンタイジは彼の功績を称え、労をねぎらう。そのうえで、あらぬ疑いをかけて無用のケガを負わせてしまったことを詫びるのだった。その後、ホンタイジはユアルの居所を訪れた。夢の一件で激怒して以来、実に数か月ぶりのことである。ユアルを腕に抱いたホンタイジは、自身の嫉妬深さを認めながらも、ユアルの心を掌握できないもどかしさを口にする。

  • モノラル
  • HD

制作年 2014年
制作国 中国
言語 字幕
ジャンル 歴史ドラマ
総話数 全50話
出演者 ジン・ティエン、ゴン・ラー、ニエ・ユエン、ジャン・リンジン、ユー・ロングァン、カラ・ワイ ほか

シリーズ TOP

エピソード一覧・放送スケジュール