今日の番組表

2018年 1123日(金)

放送時間 放送番組

6:00

大河ドラマ「義経」#28

大河ドラマ「義経」#28 頼朝非情なり

一の谷で勝利をおさめ、京に凱旋した義経は、鎌倉へ送られることになった平重衡の護送役を買って出る。鎌倉に着いた義経は、頼朝をはじめ、大姫や義高と再会。弁慶も千鳥と楽しいひとときを過ごすが、義高が脱走を試みたことで事態は一変。義経は捕らえられた義高の命を救おうと、必死に頼朝にかけあおうとする。


7:00

大河ドラマ「義経」#29

大河ドラマ「義経」#29 母の遺言

一の谷の戦いで目覚ましい功績を収めた義経だったが、いまだ頼朝から恩賞を受けることなく日々が過ぎていた。そんな折、義経は法皇から直接、検非違使(けびいし)に任官される。それを知った頼朝は激怒。義経を出陣から外し、鎌倉から妻を送りつける。頼朝の真意がわからず困惑する義経だったが、そんな義経のもとに...


8:00

大河ドラマ「八重の桜」#50(終)

大河ドラマ「八重の桜」#50(終) いつの日も花は咲く

明治27年、八重(綾瀬はるか)は、従軍篤志看護婦として広島陸軍予備病院で日清戦争の負傷兵たちを看護していた。院内は伝染病が発生して危険な状況だったが、八重はひるむことなく勇敢に看護に従事し、若い看護婦たちを見事に統率する。すると、その功績がたたえられ、皇族以外の女性で初となる宝冠章を叙勲。しか...

午前
9:00

インフォメーション

インフォメーション

午前
9:30

中国歴史ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」#8

中国歴史ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」#8 消えた夜光石

秦王は自分の名前入りの手拭いをびしゅに贈る。張儀は、諸国を回り美女を集める命を受ける。南后は張儀を買収し、楚王の前で自身を「天下一の美女」と絶賛させ、美女を集める旅を阻止する。威后は、南后が持つ夜光石を借り公主たちに披露すると、び茵が威后に無断で持ち帰ってしまう。南后は楚王を通じて威后に夜光石...

午前
10:30

インフォメーション

インフォメーション

午前
11:00

新・BS日本のうた #21

新・BS日本のうた #21 

【曲目】あゝ青春の胸の血は/いとしのマックス/懐かしのブルース/ヤットン節/涙の酒/テネシーワルツ/花~すべての人の心に花を~/かしこい女じゃないけれど/あなただけを/セクシー・ユー/てんとう虫のサンバ/女・・・ひとり旅/流恋草/青い山脈/君の名は/津軽のふるさと/契り/湯島の白梅/弁天小僧/...


12:45

インフォメーション

インフォメーション

午後
1:00

中国ドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」#34

中国ドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」#34 決戦の時

荀飛盞は荀白水が都を空けていることを知り長林王・蕭庭生に告げるが、すでに皇帝の詔は北の国境へと向かっていた。平旌は配下に荀白水の足止めを命じ、自らは甘州営を率いて決戦の地である寧関へと向かう。その頃、大渝の康王は初戦で勝利を飾り、意気揚々と南下していたが、すべては平旌の筋書きどおりであった。い...

午後
2:00

インフォメーション

インフォメーション

午後
2:30

韓◆広開土太王 #21

韓◆広開土太王 #21 刺客

タムマンの寝所に刺客が侵入し、その場に居合わせたタムドクが後を追うが、かえってタムドクに嫌疑がかかってしまう。嫌疑を晴らそうというタムドクの動きに、タムマンはタムドクへの警戒を強める。タムドクはタムマンの居所の前に座り込み、許しを請うが・・・。

午後
3:45

韓◆広開土太王 #22

韓◆広開土太王 #22 狩り

馮跋とソルドアンらによるタムドク暗殺計画は、コウンが事前に察知したお陰で失敗に終わる。タムドクは、自身に恨みを持つカラジが背後にいると見て、調査を開始する。そんな中、タムマンは兄弟間の和解を図るためと称して、タムドクと一緒に狩りに出かける。

午後
5:00

インフォメーション

インフォメーション

午後
5:30

水森かおりのさがせ!全国うた自慢 廿日市市編

水森かおりのさがせ!全国うた自慢 廿日市市編 

全国各地のうた自慢さんを歌手の水森かおりと岩佐美咲が訪ねます。今回訪れたのは「牡蠣養殖」や「安芸の宮島」で知られる広島県廿日市市。酒屋さんが欲求不満をうたで解消!?音楽の女神様に捧げる郷土ソング。廿日市の野口五郎に遭遇!?けん玉女子による、けん玉レクチャー?漁師うた自慢さんが海の歌を熱く歌唱!...


6:00

新・BS日本のうた #6

新・BS日本のうた #6 

【曲名】赤い靴のタンゴ/別れの入場券/これが青春だ/おもいで日記/私はピアノ/忘れないさ/あなたに逢いたくて~Missing You~/悲しみにさよなら/芸道一代/逢いたくて逢いたくて/捨てられて/おまえにありがとう/ふるさとのはなしをしよう/関門海峡/ラブユー東京/北の旅人/大阪しぐれ/長崎...


7:45

警部補 佃次郎17

警部補 佃次郎17 妻の立場

都内の住宅街にある一軒家で男の他殺死体が見つかった。殺されたのは、クリーニング会社の社長・宇津見浩一(長門裕之)。4カ月前、脳梗塞で倒れて自宅で療養中の宇津見は、妻で副社長の千代(山本陽子)のマンツーマンの協力で、厳しいリハビリに挑戦していたところだった。捜査陣は、付近で発生していた連続窃盗事...


9:30

韓◆華政[ファジョン]#51

韓◆華政[ファジョン]#51 

王の子孫が生まれたことに仁祖は大いに喜んだが、一方で、国境地帯では後金から脱走してきた捕虜を送り返そうとするたび襲撃団が現れ捕虜を逃がすという事件が続いていた。しかし、この事件の黒幕は貞明公主と昭顕世子であった。ある日、仁祖の元に後金から命令書が届く。その内容は、明との関係を絶ち国号を清と変え...


10:45

インフォメーション

インフォメーション


11:00

中国歴史ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」#9

中国歴史ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」#9 幽閉

夜光石窃盗の罪を着せられ、脚切りの刑を言い渡されたミーユエだが、南后は追及をやめるよう進言、楚王もこれに同調しミーユエは無罪放免となる。ミーユエは黄歇から大切な人であることを改めて告げられるのだった。び茵はミーユエへの嫉妬から、びしゅと秦王との間を取り持っていると威后に密告。ミーユエは処罰され...

深夜
0:00

孤独のグルメ Season2#3

孤独のグルメ Season2#3 中野区沼袋のわさびカルビと卵かけご飯

井之頭五郎(松重豊)にとって今日は初めてづくし。沼袋という町、そして二件の商談の相手も初めて会う。一件目の商談が終わり、自分へのご褒美に甘いものをいただき緊張をほぐす。また少し緊張して二件目へ・・・。なんとか仕事を終えた五郎はスタミナ系を入れたくなり、店を探す。やがて住宅街のど真ん中に“スタミ...

深夜
0:45

”夜会”に惹かれるひとびと

”夜会”に惹かれるひとびと 

「夜会」の魅力にはまる多くの著名人。彼らはなぜ虜になったのか。中島みゆきが「夜会」を通して伝えたいものは何なのか。傷ついた心が浄化されるとも表現する「夜会」に惹かれる著名人の声を集めた。

深夜
1:00

大河ドラマ「八重の桜」#47

大河ドラマ「八重の桜」#47 残された時間

同志社の大学設立に奔走する襄(オダギリジョー)だが、心臓病を患って体調の思わしくない日が続いていた。八重(綾瀬はるか)は、資金集めのために動き回ろうとする襄を必死になって制止するが、襄は一向に聞き入れない。ついに、主治医が八重に襄の余命が長くないことを告げる。そして、徳富蘇峰(=猪一郎・中村蒼...

深夜
2:00

中島みゆき 夜会VOL.7 「2/2」

中島みゆき 夜会VOL.7 「2/2」 

【曲目】LAST SCENE(Instrumental)/TOURIST/誰かが私を憎んでいる(Instrumental)/1人旅のススメ/拾われた猫のように/奇妙な音楽(Instrumental)/誰かが私を憎んでいる/NEVER CRY OVER SPILT MILK/この思いに偽りはなく...

『大河ドラマ「義経」#28』(C)NHK 『大河ドラマ「義経」#29』(C)NHK 『大河ドラマ「八重の桜」#50(終)』(C)NHK 『中国歴史ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」#8』(C)東陽市花児影視文化有限公司 『新・BS日本のうた #21』(C)NHK 『中国ドラマ「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」#34』(C)2017 China International TV Corporation.All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック11周年 『韓◆広開土太王 #21』Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2011 KBS. All Rights Reserved 『韓◆広開土太王 #22』Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2011 KBS. All Rights Reserved 『新・BS日本のうた #6』(C)NHK 『警部補 佃次郎17』(C)テレパック 『韓◆華政[ファジョン]#51』(C)2015MBC 『中国歴史ドラマ「ミーユエ 王朝を照らす月」#9』(C)東陽市花児影視文化有限公司 『孤独のグルメ Season2#3』(C)2012久住昌之・谷口ジロー・扶桑社/テレビ東京 『大河ドラマ「八重の桜」#47』(C)NHK 『中島みゆき 夜会VOL.7 「2/2」』(C)1996 Yamaha Music Entertainment Holdings, Inc.

ページの先頭へ戻る