オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~

©Tims Productions

人物紹介

スレイマン

オスマン帝国第10代皇帝。オスマン帝国史上、圧倒的な権力者として最盛期を築き「壮麗帝(王)(The Magnificent)」と称される。ヒュッレムを寵愛したことは、歴史的にもよく知られている。

ヒュッレム

オスマン帝国のハレムに奴隷として献上された。その美しさと魅力で、すぐさまスレイマンの寵妃となり、御子を次々に出産。正式な婚姻関係を結び、ついにハレムの頂点に上りつめる。

イブラヒム

スレイマンからの信頼が厚い大宰相。軍事面、政治面で優れた能力を発揮し、絶大な信頼を得ていたが、その信頼関係にかげりが……。ヒュッレムとは敵対関係にある。ニギャールとの不倫関係を知ったハティジェから離婚を宣言される。

ハティジェ

スレイマンの妹で皇女。スレイマンの側近であるイブラヒムと惹かれ合い結婚。子をもうけるが不慮の事故で亡くしてしまう。さらにイブラヒムとニギャールの不倫が発覚し……。

マヒデブラン

スレイマン皇帝妃。皇子ムスタファの母。スレイマンの寵愛がヒュッレムに移ってしまったことで、彼女に対して激しく嫉妬、敵視するようになる。ハフサ母后亡き後、ハレムを任されるが、財政難になり、スレイマンの怒りを買う。

ムスタファ

マヒデブランの息子。遠征で帝都を離れる皇帝の代理を任されるなど、父スレイマンからの信頼は厚い。

メフメト

ヒュッレムの息子。異母兄のムスタファを実の兄のように慕っている。自分を皇太子にしようとする母に戸惑う。

ミフリマーフ

ヒュッレムの娘。世話をしてくれるフィルーゼに信頼を寄せている。ある人物に恋心を抱く。

フィルーゼ

新たにハレムへやってきた側女。その不思議な魅力でスレイマンの寵愛をうけ、嫉妬の炎を燃やすヒュッレムと対立していく。しかし、彼女には大きな秘密があり……。

ニギャール

ハレムの女官長。ヒュッレムには目をかけている。イブラヒムと不倫関係の末に子をもうけてしまい……。

オスマン帝国外伝シーズン3を観るならスカパー!
オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~ オスマン帝国を最盛期に導いたスレイマン大帝をめぐる女たちの宮廷闘争劇 宮廷歴史ドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン2
韓国・中国歴史ドラマ特集
チャンネル銀河とは? クラブツーリズムのトルコ旅行

『宮廷歴史ドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」シーズン3』©Tims Productions

ページの先頭へ戻る